« 2015AWセール | Main | 百貨店アパレルの凋落 »
セール状況と1-2月の戦い方
12月からマーケットは苦戦でしたが1月は相当悪そうです。セールが本当に売れないです。不必要なものは安くても要らないという意識が強くなっていることもありますが、気温のずれも大きいと思います。1月の1-2週はそこまで寒くなく、安くても冬物は要らない。気温の下がった3週目以降はややセールが持ち直してきているように思います。

つまり、夏と同じようにシーズンを細分化したMD設計が必要なのだと思います
7-8月は夏のMD、9-11月は秋のMD、12月-1月は冬のMD、1月-2月は今すぐ着れて2月まで切れる梅春MDととらえてその時にジャストの商品を投入していくべきだと思います。セールはあまり意識せず、プロパーでもセールでもその時期に必要な商品をいかに投入していくかがポイントだと思います。

大苦戦の1月ですが、冬の端境期の戦い方が少し見えてきたようにも思います。
 2016/01/28 16:58  この記事のURL  / 

株式会社プライムピース| SPA事業のプラットフォームをご提案、導入支援いたします。
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
PRIME PIECE
リンク集
2016年01月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事

http://apalog.com/primepiece/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧