« 2016年04月 | Main | 2016年06月 »

まさかの・・・

夢か実か 

聞きなれない(緊急車両でもない)サイレン音が

部屋の外から聞こえる 

当日の宿泊ホテルの部屋は13F



先週末

午前は、播織加工場の総会

次いで理事会

午後は、綿業会館(大阪)で綿工連の総会 


折角、遠路遥々と上方まできたんだ

田舎の静寂の中にありながらの機場の喧騒から解き放たれ

リフレッシュも必要だろうと

己を戒め?晴れ晴れと上方を堪能することにした 



呑み屋の椅子に座ると

箍(タガ)が外れた桶の如く幾らでもアルコホルといふ

桃源郷飲料が鼻と顎の間にある注ぎ口から注ぎ込まれる

所謂、

夜のチョウ(調)降臨状態になる 



そんな状態に陥れられながらも

機屋の帰巣本能に基づき

途中のコンニビでお泊りセット(ポカリ・水・BKこ〜し〜・ヨーグルト等)を買い

シッカリと部屋には辿り着きベットで落ちている 





聞きなれない音は部屋の外・・・AM1:00頃

しかし、窓側でなく部屋の扉側から

? ? ?


暫くするとアナウンスが 


12Fで火災発生  避難してください 



俺は、素晴らしい記憶力を持ち得ている

俺の部屋は13Fだ!

このホテルは14階建てだ!

要するに下から炙られてる状態!




それにしても、

サイレン音だけが騒がしく、

廊下を見ても、窓から外を見ても

逃げまどったり、じゃじゃ馬らしき人影が見当たらないっ!



部屋電からフロントに電話をする

何なんだこの騒ぎは?

どうやら12Fの酔っ払いが間違って非常ベルを押したみたいで 



ほっ 



酔っぱらっても人に迷惑は掛けたらアカンっ 

(俺を見習えっ ?)




週明け003にその旨?伝えると


OKD織布の後はお任せ下さいっ 

だって 



未だまだ、そ〜はいくかっ 









2016年05月31日(火)  08:57  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

和紙デニム → デムニ

そろそろ 和紙de無二 の第2ステージに向かう 

無二といっても、今のところ他所にはないだけで

うちでは同じモノが創れる・・・筈っ!





和紙糸混であると言えば

溶けませんか?とよく聞かれていたが

金魚すくいのアレとかトイレットペーパーではないので

溶けません・・・

っちゅ〜よりも結構強い 





ピンンコシャンコ跳ねるので扱い難いど 

(特にへん平タイプともなると  )



風合いは固くないですか?

とも聞かれるが

全面に使用すると固いので、うちは他の素材とブレンド(交織)してます



とはいうものの

今回の 和紙de無二 は、結構ハード・ビーティングだったので

生機状態では生地が立ちます!

固いっす!!

で加工してみた・・・ら、

いけるんぢゃ〜ないの 



でも念のため、違う織り組織やら密度変更して

数種類創ってみた


デニムはオンスの単位が主流?ですが


うちのは deやんす が単位である 


ハードdeやんす (糸も太く高密度)

チトかた目deやんす (糸は太いが織り組織を変えて・・・)

現在のところ・・・

5(種)の deやんす がある 



一先ず・・・ 


ハードdeやんす を製品にして(自分用)試し穿きしてみよう


デビューは、半年後かな?


さっ、

次の案件(といっても、2年前から頼まれてた)の


夏用ジャケットの生地考えて創らなな 








2016年05月30日(月)  08:48  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

わけあいあい

悩むわ〜

迷うわ〜

という反応を目の当たりにすると


うちは仕事してるな〜 布音が活きてるな〜 

と機屋冥利に浸れるのである 


そして、

こんな事が出来るなら

(こんなモノが創れるなら)


ぢゃ〜あんな事やそんな事も出来ないのか?

と、新たな(自身の頭に無かった)発想が相手から出てくる



モノ創りって

互いの知り得なかった知識や情報やスキル等々を

補うようにぶつけ合ってカタチにしてこそ!

機屋冥利から機屋妙技を活かしてこそ!

だと、最近痛感する 



そして、

来客の際の、もう一つの特典 

此処、大都怪の黒田庄に居ながらにして

客先地元特産品を味わえる 





一昨日の岡山から・・・





昨日の江戸から・・・



昨日の江戸からのお客さんとの商談・笑談の合間に

一昨日の岡山からのお客さんのテミヤを

分けわけしながら〜



客先のアイデアやテミヤ・・・

余すところなくフルボッコで活用させて貰っている



全てはアクションからくる巡りで構成されている 




2016年05月27日(金)  08:34  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

担当バトル

昨日は、岡山からお客さん(3名)が来られた 

本日は、江戸から来られる 

ありがたいことである!


営業畑出身の身としては

コチラからアクションを掛けなければイカンところを

来て貰えるなんて・・・


しかしながら、

機場主義の今となっては頻繁に出向くこともままならず

ましてや

うちの布音シリーズ(≒200種類)を持参する事も出来ず

(来て貰ってジックリ話し込んで説明できるのは20〜30種類ですが)


未だまだありますが・・・

と言ったら

頭がパニックになり整理が付かないので今回はこの範囲内で

検討します・・・

との事


掴みはOKってところでしょう 



来客の度・・・

早くOKDショールーム(第2弾?)のリノベーションに着手しなければ!

と痛感する次第で 


そうなれば、

箱入り無数銘からだしてFULL OPENで魅て貰えるのに〜


<布音の館>工事を頼むOKDネットワークの第九さんからは

お前ん処は、夏にはデッタイ行かんっ!

って釘を打たれて?いるので


着手は秋以降になるだろう 




それはさておき・・・

先日の岡山チーム(内、若手女子2名)

本日の江戸シングル(若手女子)



003曰く・・・

私の担当が増える〜 


と、申しておりますが

パニパニパニックにならないか?が不安である

が、

そんなこんなの飽和状態を凌いでこそ

日本初の1〜10迄熟せる機屋女子と言えるんですネ 


そんな育成法が

ピュア・ブラック機業にはよく似合う 





2016年05月26日(木)  08:07  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

和紙デニム

ではなく

和紙デ似ム

と記するのもどうかと・・・

なので、

和紙デムニ (=和紙de無二)


和紙糸100%で作ったりはしない

そんな事したらパシパシのゴワゴワで穿けたのんではない 

物珍しさで購入されてもリピートがないだろう 


なので・・・





只今、怪発中〜





巧くいってるようで・・・





山谷の中を彷徨っている 


3年前に和紙混ジャケット生地を創り

マニアックZONEの定番になり

今も続いている 


4年前に和紙混シャツを創り

これまたJimmyに継続的な定番となっている 



そろそろ、

次の布音はないのか?

とのリクエストにお応えして


お応えしたいところだが・・・

五里霧中で夢中になっても

こんなレベル中である

俗に言う、口ほどでもない機屋中である 


3年でフルモデルチェンジをしたいところだが

(車業界かっ!)

3年目の・・・





オイル交換時期をとっくに過ぎている

隣の織機(SOMET SUPER EX)の交換が

気になって気になって

注力が散漫しているので


一先ず、

今日のところは

和紙デムニ創織作業は中断して

交換作業でもするとするか 





2016年05月25日(水)  07:51  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

| 次へ
プロフィール
播州・西脇 大城戸織布

『百科人典』となる方々とより一層親交を深め、また更なるネットワークを広げ『“モノづくり”を楽しむ』を掲げ、日々の進化を目指しています。

【Made in Japan
(日本製)ここにあり!!】

「こんなモノ(生地)探しています」
「こんな生地つくれませんか?」等々あれば、お気軽に問合わせ下さい。
可能な限り対応させて頂きます!
ブログランキング参加中です! にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
最新コメント
OKD
スッキリ (2017年06月29日)
ナカハマ
スッキリ (2017年06月28日)
OKD
しょっけんらんよう (2017年04月14日)
椿原悠至
しょっけんらんよう (2017年04月13日)
100pp
KOBE コレクション (2016年09月20日)
100pp
救いの・・・ (2016年09月05日)
OKD
出張 (2016年09月01日)
100PP
出張 (2016年08月29日)
川合隆司
OKD紡績 (2016年05月23日)
藤井♀
その中 (2015年09月15日)
リンク集
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください



Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
2016年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ

http://apalog.com/okido/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧