« 2012年11月 | Main | 2013年01月 »

あっという間を振り返る

システム手帳を捲り戻してみる 


初の‘個展’は、今年の1月だったんだ!

(随分前のように感じるが・・・)


その後も、

なんじゃかじゃと行事が書き込まれている

アレもコレも 今年の・・・

濃縮歳月だった 




嘗ての、

リーマン時代 や 下請け一辺倒の機屋業態

ルートセールス(新規は殆ど無く)にて

売上げや稼働率にのみ踊らされ?


馬車馬の如く に相応しく働いて

歳月、人(間味)を持たず して

走馬灯のような年々を過ごし


振り返れば、

‘あっと言う間’ が板に付いてイタが



数年前から、

破天荒境地?に足を踏み入れ

遣りたい砲台 

創りたい放題路線を走ってみた 


問題児(壮年)と揶揄されるも

ソコは、無視った 

(既成概念をも毟ってもみた!)



直販(個展・ライブ・○○展)の場に立つと

死角が見え始める 


門外漢の意見こそ

モノ創り のヒントになる


繊維(布・生地)の奥行きは、

培われてきた歴史 と 各々の時代の発想との

相俟りにあるんだ 


ソレをカタチに出来るのは、

身軽な 家内工業的‘機屋’なんだ 



手帳のページに記された行事の想い やら

その準備の気の重さ やら


思い返すと

あっという間 どころか

の〜こ〜な 1年だった


来年も、

ペースを落す事無く

張り切ってみよ〜かと 



此処ブログ訪問して貰ってる皆さん >


エエ年迎えてちょ 

ほんで、


来年も宜しくです  




2012年12月31日(月)  10:07  / この記事のURL  / コメント(2)  / トラックバック(0)

自力治癒力?

11月中旬辺りから・・・

嘗て無かった体の異変に気付き 


何時もの如く

放っておいたら自然に治るだろうと

高を括ってましたが、一向に直る気配も無く 


ネットで症状を検索すると

○ンの疑いあり?



え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ 


がががががががががががが○ だと〜〜〜 



それからと言うもの、


ふぃ〜る ぶる〜 を越えて ふぃ〜る ぐれ〜


をも超越して ふぃ〜る ぶりゃっく 状態 


憎まれっ子、世に憚らず 


機屋生活に終止符か?


と、色々考えてましたが、

最近、何やら快方に向かい 

勝手に断末魔 からも開放されて 


一安心している次第で 


兎にも角にも


年明けは、

初詣も然る事ながら・・・


病院へ参って 

安堵に太鼓判を押して貰おう 




2012年12月30日(日)  09:01  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

取組み強化?

布(生地)は、

糸 ・ 染め ・ 織り(規格) ・ 加工

全ての条件が揃わないと ほぼドンピシャ!

なものは再現出来ない 


なので、

織り現場を見ただけでは

同じモノを、創る事は無理なんだ


なのでU、

機場をオープンにしていた 


が、

依頼先からすると、

ドンピシャでなくても ‘ぽい’モノが出回るのを

‘良し’とは思わない ・・・ らしい

(昨今の繊維市場(事情)からすると、解らないでもない  )



なのでV、

来年は、禁断の?関係者以外‘出禁’策をとってみる 


シビアな仕事(直販)が増えて

ありがた証 だ 


でも、

創織布は、一般公開 バンバン発信る 



未だ未だ、未開の布は創れる

杓子定規な規制 を取っ払えば、際限なく広がる繊維界


ソレに結果(反応)も伴ってきたので

思い切って突っ込める 


他産地とのコラボも充実してきたので


来年も、面白くなりsoda




2012年12月29日(土)  07:23  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

後5つ・・・

依頼品試作をこなして

今年もFin.


麻の親戚関係?にある和紙・・・

の浴衣地もテスト 


プラスティックちっく な糸を織り込んで

どんな表情(風合い)に成るのかもテスト


テストラッシュ 


先ずは、来年2月の‘京都マルシェ’に向けて 




2012年12月28日(金)  07:52  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

禁断のリネン

色々なタテ糸を扱ってきたが、

遂に、麻(リネン)にも手を出すのか?


慣れてしまえば、なんちゃ〜事はなく、

ヨコ糸の麻糸使用 初期の頃は、心も折れたが

今では普通に織れる 



見て見ぬ振り・・・

遣ろうとして、遣ったつもり


触らぬ糸に、祟りなし




とある日に、とある問合せ(創織依頼)がきて・・・


断ればエエものを、首をタテに振って

麻をタテに掛ける事に 


此処、播州でもタテ麻を仕込んでいる所があるので

問題は、無いかと・・・


無いかと・・・


・・・あった 



問い合わせてみると 

生成りの糸は、問題無いが
(無い事も無いが、辛うじて・・・)

先染め麻(リネン)のタテは、無理っす 


だって 


仕方なく、

OKDネットワークを盥(たらい)回った 


紹介に次ぐ紹介で

漸く辿り着き?電話を掛けた 



「あっ、OKDさん!」

『えっ? はっ? ほっ?』(お初コールだと思うが・・・)』


幸いにして、ノウハウを教えてもらい

オマケに、

タテ糸準備もお願いする事に 



乗りかかった布音だ!

ダメ元で遣ってみるかっ!



ココに、財布が潤わない要因があるんだな 




2012年12月27日(木)  07:46  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

| 次へ
プロフィール
播州・西脇 大城戸織布

『百科人典』となる方々とより一層親交を深め、また更なるネットワークを広げ『“モノづくり”を楽しむ』を掲げ、日々の進化を目指しています。

【Made in Japan
(日本製)ここにあり!!】

「こんなモノ(生地)探しています」
「こんな生地つくれませんか?」等々あれば、お気軽に問合わせ下さい。
可能な限り対応させて頂きます!
ブログランキング参加中です! にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
最新コメント
OKD
スッキリ (2017年06月29日)
ナカハマ
スッキリ (2017年06月28日)
OKD
しょっけんらんよう (2017年04月14日)
椿原悠至
しょっけんらんよう (2017年04月13日)
100pp
KOBE コレクション (2016年09月20日)
100pp
救いの・・・ (2016年09月05日)
OKD
出張 (2016年09月01日)
100PP
出張 (2016年08月29日)
川合隆司
OKD紡績 (2016年05月23日)
藤井♀
その中 (2015年09月15日)
リンク集
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください



Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
2012年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月別アーカイブ

http://apalog.com/okido/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧