« 2012年08月 | Main | 2012年10月 »

予定と現実

週末の土日の2日間もあれば


伝票整理して、

支払いを済ませ、

受注商品(生地)のデータ編集して

織付けして

製織済み分の出荷準備をして

・・・



アレコレと楽勝に、こなせる 



ところが、ドッコイ 



織機が故障するとは 


予定は、ズルズル ベッタリ

小織は、ベッタリとその織機に張り付け


2日間の予定を今日に圧縮


順風満帆ってな熟語

誰がつくった 



2012年09月30日(日)  09:30  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

25/50
50ほどの機能がある内の

25コ目を昨日習得した 


この紋紙(柄データ)ソフト

20年前からすれば、1/500の価格 

最近にしても 1/50の価格 


試験場えんじにあ が作成しただけあって

操作は、チト難解だが

機能的には申し分ない!


20年前(一般市場相場)からみると、

マスターすれば 499万儲かった事に成る 


それより何より・・・


自分の想いのままのテクスチャーが

カタチに成るところに醍醐味を感じる  



個人的ながら・・・


京都はエエ 

勉強は出来るし

呑酒屋も沢山あるし

昼〜夜まで満喫放題!


暫く、

足繁く通って(泊まって)みる事にする 




 
2012年09月29日(土)  07:27  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

風合い
に、ついて聞かれた事がある 


「何故に 生地の‘風合い’って言うんでしょう?

生地の‘手ざわり’とか‘触感’と言わずに・・・」


『さ〜〜 知らんっ!』


     おわり 



としたかったが、

その触感のベースに携わる 織感を醸す

機屋としても由々しき?問題なので



取り繕った風を ひた隠しに応えておいた 



『風との合性(相性)を いちびった言い方してるんや!』

「 ? ? 」

『扇風機等の即席の機械的な風と
自然の風を比べたら分かる・・・』

『機械的な風 = 高速(革新)織機
自然の風 = 手織り 或いは それに近い低速織機』

『高速織機 = 整然且つ強制的なテンション
低速織機 = リラックステンション且つアンバランス』


(微妙な)アンバランスこそが風(合)の原点なんや


長き(長時間)に渡って、

心にも体にもエエんは、どっちか? 


ってなトコロから派生して・・・ 



「なるほどっ!」


『あっ いや・・・ その〜 



時には、

機屋も強引であれ 



2012年09月28日(金)  07:28  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

え〜 業務連絡
清水の舞台に飛び乗る? 心持ちではありますが、

今週末(29・30日) 開催予定だった

ひなや京都清水五条坂店 での


   ‘こじんまりシェ’(ライブ)


延期とさせて頂きます 



気の病 でも

機の病 でもなく、

はたまた、

創織力や、その意欲が枯渇した訳でもなく


只単に、

(オーバーブッキング した訳ではありませんが)


注文が、一気に一機に一期に集中して

テンヤワンヤのてんこ盛り状態に陥ってしまい 


『このような状態を、

機屋の手枷足枷 ならぬ・・・

機屋の手綛足綛 といふ  』



その2日間の停台が、納期の命取り  

になるやも知れない危険性を過大に含む為・・・



次回(10月予定)には、

必ず、創作意欲を掻き立てるモノ(生地) 

をご提案できるかと 



次回作 プレリリース?

* 結んで捻って

* 21世紀のフォルチュニィ!
  (その名も ‘コル(凝る)チュニィ’)

* 糸のロマン&ロマ(ジプシー)

* 拒食症と過食症のグラマラス



まっ、

こんな感ぢで展開します 



 



2012年09月27日(木)  07:29  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

他力本願?

以前、ネット通販で生地の販売を試みた 

が、

遣っている内に気付いた 


財布に優しい価格帯の‘でぢかめ’如きで

簡単にパシャリと撮って、

ペタっと貼っ付けてた即席状態では売れるわけが無いっ!


色目は違って見えるし

風合いも解らんし

画像一つ 見せ方一つをとっても

ソコに注力する時間が中々 見つけ出せない 


なので、

フェードアウトした 


が、

展示会 ・ マルシェ ・ 個展(ライブ)等々で

お客さんから、

「この商品の他のカラーバリエーションを見たいのですが

HP(ネット)でUPされてますか?」

ってな問合せをしばしば受ける



不特定多数への販売を考えると

前述した諸々で無理があるが、

展示会等で絡んだお客さんは、

生地のベース(風合い等)を触って解っているので

考え様には有りかと・・・



時、同じくして

マルシェ仲間の 日出染業(株) のM氏に

以前から依頼を受けていた

マルシェでの売れ筋 No.1 の「スッテン・コリロン」

の ネット販売


漸くにして 踏み切った次第で 


矢張り、

すんごく売上げているだけに

随分と凝っている 

(小織には、ココまで出来ませんが・・・)


ジャカスカ売れると、それはそれで

生産背景を鑑みると、困ったりするので

ジックリ 売れればエエかと 


チョッと、アシストしてみた 



2012年09月26日(水)  07:32  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

| 次へ
プロフィール
播州・西脇 大城戸織布

『百科人典』となる方々とより一層親交を深め、また更なるネットワークを広げ『“モノづくり”を楽しむ』を掲げ、日々の進化を目指しています。

【Made in Japan
(日本製)ここにあり!!】

「こんなモノ(生地)探しています」
「こんな生地つくれませんか?」等々あれば、お気軽に問合わせ下さい。
可能な限り対応させて頂きます!
ブログランキング参加中です! にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
最新コメント
OKD
スッキリ (2017年06月29日)
ナカハマ
スッキリ (2017年06月28日)
OKD
しょっけんらんよう (2017年04月14日)
椿原悠至
しょっけんらんよう (2017年04月13日)
100pp
KOBE コレクション (2016年09月20日)
100pp
救いの・・・ (2016年09月05日)
OKD
出張 (2016年09月01日)
100PP
出張 (2016年08月29日)
川合隆司
OKD紡績 (2016年05月23日)
藤井♀
その中 (2015年09月15日)
リンク集
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください



Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
2012年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
月別アーカイブ

http://apalog.com/okido/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧