« 2011年05月 | Main | 2011年07月 »

活躍中
「去年は、こんなに暑かったか?」 と、

朧(おぼろ)げな記憶と 朦朧(もうろう)寸前の意識から発せられる 

投げ遣りな挨拶がこれからの時期 アチラコチラを風靡する 


今年は、

「昨年は、こんな時期(梅雨も明ける前)から ・ ・ ・?」 

が、流行るだろうて 


御多分に洩れず、

否、

ご他分に輪を掛けて‘機場’は、暑い

織機は、更に熱い


15年にも及び機屋を経験しているが

一向にこの 暑さ には慣れない

それどころか、腹立たしさ さえ覚える 


2〜3日前から、耐えかねて

人工的に 自然に対抗する手段を講じた




工場外で、




出番を待ち侘びていた

スポット・く〜りゃ〜




工場内に引込み




セッティング完了 


人間用ダクト の前2m程のみの楽園 


工場に小織を訪ねて来られた人は、

機場内を捜し歩かなくっても、この前で待ってれば

数分もすれば小織は、この前に現る 



甘えにも負けず

風邪にも負けず

夏の暑さにも負けぬ

丈夫な体をもつが

汗の乾いたTシャツの匂いに負ける

これも‘機屋道’ 



2011年06月30日(木)  06:47  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

遠足の教訓

何度か、此処ブログにも登場している 

来た時よりも美しく 


其処に端を発しているのか

多くの職人や織人 仲間は実行している

ソレに感化されて より一層の  を


釣竿を磨く奴

ゴルフクラブを磨く奴

車を磨く奴

歯を磨く奴






織機を磨く奴


ドチラかというと、織機磨きは 歯磨きに近い 


永きに渡って付き合うモノ

‘食’を堪能したり ‘織’を堪能したり〜の 

の必須アイテム


食後に歯を磨くと同様




織後に 




機を磨く 


是即ち 機屋の常識 




今日から、新たに 美味しく織せる


『 美味しい‘布’織り上がってます  』



楽しい職卓(裁断台)には、巧い布(生地)が並ぶ 



2011年06月29日(水)  07:00  / この記事のURL  / コメント(2)  / トラックバック(0)

残り僅かとなりました
自社保有の5,000口ジャガード

同じタイプは、残す所日本に2台(旧式)

日本の代理店は、廃業した 

誰を頼れば ・ ・ ・


所詮は、人間が考え造ったモノ

何とかなるさ〜 


ブルジョア育ちなのか?

暑さに弱い 

気温の上昇に敏感で、早速・・・




故障した 

ので、

箇所を探り当て 




直した 


高校球児で黄球を追いかけはしたものの 

夏場の機場の2階部分で

汗のような滝を掻くのは、好まない


その電子JQの基盤部分は、

その塩分控えめな汗を さらに嫌う



昨日から、

人間様より一足先に

JQルームに冷風が流し込まれた



機場で冷汗を掻く事はあっても

汗が冷える事はない



小織の知る限り

機屋で デブッティ〜 な奴は居ない



コレから3ヶ月程度

新陳代謝の過剰促進状態と 格闘が始まる

一日 3kgの乱高下との ・ ・ ・



今年も、

暑が夏い 



2011年06月28日(火)  07:36  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

積雪を振り払い
漸くにしてタイミングが合った 

以前から計画していた 織機(及びJQ)のバージョンUP

虎視眈々と狙っていた‘出物’を据付ける運びと成った 




2〜3ヶ月放置していた織機 及び・・・




JQ(ジャガード)部分に降り積もった風綿を、

軽〜く ブラッシュUPし




柄データ読取り部分を取外し 




セット完了 




未だ、足場は未完了 




下から見ると こんな感ぢ 




もう少し、織機を磨こう 




握力は、完全復活 


コチラは、

Lady Gaga  ↓





小織は、

Ready ガンガンっ 


【 布のわ〜るど 】 拡張に向けて 
2011年06月27日(月)  06:39  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

弱をバカにするなかれ
お勧め出来ない‘裏ワザ’がある

学生時代に あみ出し 

永きにわたり温められながらにして涼しい秘伝術だ

効果は実証済み 


扇風機・風力UP術 しかも 省エネ

‘弱’にして‘中’の風力を演出する


念のため再記述


効果 と お勧め度は、反比例する 


ソレがコレだ ↓



吸・排気を遮る防護ネットを取っ払う 

ダイレクトな風が、体から過剰分の熱を取り払う



アルミやステンで加工された薄手の羽根は、危険だが 

樹脂製で やや厚みのある羽根なら

触れても問題はないだろう 



小織のブログは、ウォッチャ〜さんの期待を裏切らない 



期待通りの結末となった



ファンの首振り角度を変えようと

モーター部分に手を遣ろうとしたら

ドンッ! と鈍い感触が体を伝った

差ほど痛みも感じなかったが、念のため激突箇所を見た


パックリ 割れていた 

ハラホレ・ヒレハレ〜感 と 望んでいたが望んでいない寒気が 


恐る恐る 傷口をやんわり広げてみる

傷の深さが 第2期ハラホレ・ヒレハレ〜感 を助長する 

指 ・ ・ ・

もげるのか?



至急にして

神に授かった天然治癒力 と

紙に授けられている薬剤 (絆創膏とも言う)

のコラボレ〜ションに 頼ってみる事に 



コラボの力は、3日で効力を発揮した 



左手に、握力が蘇った 



コレに懲りて ・ ・ ・

ファンの角度調整の時には、一度停めてからにしている 


それにしても、

暑い 

機屋現場は、もっと暑い  

新陳代謝促進には、もってこいだ!!



頑張れ 機屋仲間  

暑い夏にこそ

‘熱いモノ’を創り出せ 


2011年06月25日(土)  06:45  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

| 次へ
プロフィール
播州・西脇 大城戸織布

『百科人典』となる方々とより一層親交を深め、また更なるネットワークを広げ『“モノづくり”を楽しむ』を掲げ、日々の進化を目指しています。

【Made in Japan
(日本製)ここにあり!!】

「こんなモノ(生地)探しています」
「こんな生地つくれませんか?」等々あれば、お気軽に問合わせ下さい。
可能な限り対応させて頂きます!
ブログランキング参加中です! にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
最新コメント
OKD
スッキリ (2017年06月29日)
ナカハマ
スッキリ (2017年06月28日)
OKD
しょっけんらんよう (2017年04月14日)
椿原悠至
しょっけんらんよう (2017年04月13日)
100pp
KOBE コレクション (2016年09月20日)
100pp
救いの・・・ (2016年09月05日)
OKD
出張 (2016年09月01日)
100PP
出張 (2016年08月29日)
川合隆司
OKD紡績 (2016年05月23日)
藤井♀
その中 (2015年09月15日)
リンク集
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください



Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
2011年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
月別アーカイブ

http://apalog.com/okido/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧