« 2010年11月22日 | Main | 2010年11月24日 »

新たな転回(斜から)
先日の (フリンジ状)房耳 ・ ・ ・

織物からカットされてしまったもので、

また カットする事が‘当り前’という機屋の一般常識(固定概念)

後加工 ・裁断 ・ 縫製 といった諸々の作業行程を 量産という見地から捉えると

至極の如く 生地と房耳を分断するのは‘当り前’


が、


小ロット ・ クチュ〜ル(一点モノ) ・ 1m〜の受注 

等々の対応も 守備範囲に入れているOKD織布にとっては

その‘当り前’が進化の妨げともなる事 しばしば 


で、


「カットせずに、そのままくっ付けておけば?」


という展示会でのお客さんの声をカタチにすべく
(それを聞いた時は、流石にバックリしたが 


作業開始 




普通は、




こ〜成っているところの、房耳カッター 




取っちゃいました 




金糸の『超ストレッチ糸』の試織(50cm)も終えたところで




‘レノ糸’の組み方を ・ ・ ・




変更して 




把持力を確認しながら、


世界初の 【 房耳付き生地 】 の製織開始です 



  美味しい布 織ってます 


コレが、新たなキャッチコピーです 

こ〜し〜屋さんの パクりですが 


2010年11月23日(火)  07:06  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

プロフィール
播州・西脇 大城戸織布

『百科人典』となる方々とより一層親交を深め、また更なるネットワークを広げ『“モノづくり”を楽しむ』を掲げ、日々の進化を目指しています。

【Made in Japan
(日本製)ここにあり!!】

「こんなモノ(生地)探しています」
「こんな生地つくれませんか?」等々あれば、お気軽に問合わせ下さい。
可能な限り対応させて頂きます!
ブログランキング参加中です! にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
最新コメント
OKD
スッキリ (2017年06月29日)
ナカハマ
スッキリ (2017年06月28日)
OKD
しょっけんらんよう (2017年04月14日)
椿原悠至
しょっけんらんよう (2017年04月13日)
100pp
KOBE コレクション (2016年09月20日)
100pp
救いの・・・ (2016年09月05日)
OKD
出張 (2016年09月01日)
100PP
出張 (2016年08月29日)
川合隆司
OKD紡績 (2016年05月23日)
藤井♀
その中 (2015年09月15日)
リンク集
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください



Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
2010年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
月別アーカイブ

http://apalog.com/okido/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧