« 2010年11月04日 | Main | 2010年11月07日 »

‘のみ’の休ブログ
先日、此処ブログ休日の主因は、酒因(飲)であると

赤裸ら〜♪ に公開したが

同じ‘のみ’でも、昨日は、胃カメラ‘のみ’で 


何せ 機屋の資本は 『健康第一』 なので 2大イベント
(2回/年)を慣行している 

コレぞ正しく 転ばぬ先のTwo way(杖) といえよう 


先ずは、受付にて 大きな声でハッキリと 

「昨年のインターンみたいなのは、胃カメラ操作?させんといてくれ」 

「アイツは、下手くそや!」

受付に居た5名はオドオドしていたが ・ ・ ・


コチラも言うなれば 転ばぬ先の強ぇ〜 だ!

強く 表現しておかないと、胃の中をチューブで下手にゴソゴソされた時にゃ〜

堪ったもんじゃ〜ない 


結構待たされた

余程 慎重に小職の対処法を考えていたのか?


メインエベント(胃カメラ)のまえに 超音波検査

何時ものように奇妙なジェルを塗布 (コレ・・・好き 

しかし、検査の途中 モニターを見ながら

「あっ!」という一言を残し、立ち去ってしまった 

妙な緊張感と不安感に苛まれながら 待つこと数分

「大丈夫でした〜♪ チョッとビックリしましたネ〜♪」

チョッと!どころぢゃ〜ありません、

コチラはかなり!です ×∞


そして、

いよいよ待望?の胃カメラ検診 

先ずは、喉に痺れ薬を噴霧

「何時もより 多目にしときますネ〜」 

ニガイ液体を大量に噴霧されてしまった 

ベットの周りには、看護師さんが3人も 

コレが、胃カメラ検診でなかったら ハーレム状態   


鎮静剤を打たれるも、昨年の恐怖がその効能に打ち勝つ 

なので、もう1丁追加で 



で、コレが 勇者× → 憂者○ の証 



コチラは、採血痕


血〜抜かれるわ

痺れ薬 怒涛の如く吹き付けられるわ

鎮静剤 2本も打たれるわ


ベットから降りたら フラッフラ になってしまった 



  検査結果は 何事も無かったが


    検査経過に 有事が満載だった 
 





 
2010年11月06日(土)  06:45  / この記事のURL  / コメント(0)  / トラックバック(0)

プロフィール
播州・西脇 大城戸織布

『百科人典』となる方々とより一層親交を深め、また更なるネットワークを広げ『“モノづくり”を楽しむ』を掲げ、日々の進化を目指しています。

【Made in Japan
(日本製)ここにあり!!】

「こんなモノ(生地)探しています」
「こんな生地つくれませんか?」等々あれば、お気軽に問合わせ下さい。
可能な限り対応させて頂きます!
ブログランキング参加中です! にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
最新コメント
OKD
スッキリ (2017年06月29日)
ナカハマ
スッキリ (2017年06月28日)
OKD
しょっけんらんよう (2017年04月14日)
椿原悠至
しょっけんらんよう (2017年04月13日)
100pp
KOBE コレクション (2016年09月20日)
100pp
救いの・・・ (2016年09月05日)
OKD
出張 (2016年09月01日)
100PP
出張 (2016年08月29日)
川合隆司
OKD紡績 (2016年05月23日)
藤井♀
その中 (2015年09月15日)
リンク集
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください



Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
2010年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
月別アーカイブ

http://apalog.com/okido/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧