« 2017年06月 | Main | 2017年08月 »
最近の中国
先週は中国、杭州に久しぶりの出張でした。2年ぶりの杭州は新しい施設、ビルがどんどん出来、昨年行われたG20杭州サミットの影響もかなりあるのでしょう、、景気の良さを感じる建築ラッシュ!!
先月行った北京同様、あちこちで自転車のシェアが行われ、環境に配慮しているのかな?という印象はあるものの、やはり空気はどんより・・・・うーんといったところです

 中国でのVMDセミナーは日本とは本当に違います。まずは国民性何でしょうね??誰かを指して話してもらうと、喋るは喋る(笑)止まりません。自分のアピールなんでしょうね、日本では「いいです・・」と言って話したがらない人が多い中 自己主張は本当にすごい まあこれはいい事でしょう。そして意見も多い。一人がこう言えば、他の人は「私は違う」と。。。よって演習をやり発表なんてやると 終わらない終わらない・・・

 最後に一番痛切に感じた事。やはり人口の多さ規模の論理はすごい。日本は「ものがあふれている」と言われ「ものからコトに」と言われもう数年経ちました。価値の提供という言葉 多くの人が「聞き飽きた」というぐらいでしょう。しかし中国はまだ全員がそう思うのには程遠いと思います。という事は、色々なビジネスの方法があるし、国によっての価値の違いが大きいという事です。

久しぶりに帰った東京はやはりホッとします。海外に行って毎回思うのは「日本人に生まれてよかった」(笑)

あのニトリも進出 しかしソファーにはこんなPOPが・・・
see you
 2017/07/31 09:45  この記事のURL  / 

あなたから買いたい
人工知能の話題が花盛り。先日放映された「AIに聞いてみた どうすんのよ!?ニッポン」。その後因果関係と相関関係の違いについて、ネットで取り上げられていましたが、どちらにしてもコンピューターがやることで革新的に進化するのであれば、我々にとってはありがたい。片方で仕事がコンピューターにとって代わられると危惧している人も少なくはないのでしょう。

 先日寄った百貨店で、またまたびっくりな対応を受けてしまいました。声掛けされないことについて、最近の私はちっとも気分を悪くしなくなりました。だつていつもの事だから。。ちょっと素敵な靴を見つけ、販売員さんにブランドを聞くと、「私最近入ったばかりでわかりません」・・・・です。ここ某有名百貨店の何物入りでオープンした自主編集売場。この仕事に携わっていた人たちの真っ青な顔が浮かびます、、悲しい

 その後「ネットで調べてみますか?」と言われたので、思いっきり言いました「えー、私がネットで調べればいいんですか?」って・・・会話おかしいですよね、、冒頭に書いたAIが人間の仕事を肩代わりする時代が到来。ただ人間じゃなくてはいけない事として≪相手の立場に立った会話≫はとても大事なのに、正直さっきのような会話しか出来ない、「とりあえずシフトまわらないから売場にいて!!」という販売員はいないほうがマシ。

 だからたまに遭遇する「素敵なお店の人」は嬉しくなります。あなたから買いたい。あなたに接客されたい。こう思われなくちゃ!!

ここで買いたいと思える店の代表格 銀座 蔦屋書店
see you
 2017/07/24 09:33  この記事のURL  / 

人間だからできるコト
暑い! 人に会った時の合言葉が「暑いですね〜」となって何週間過ぎた事か、歳をとると寒いのと暑いの、どっちが良い?という質問に、ほぼ100%「寒いほうが救われる!」と答えます。不思議な事に、10代20代のころは暑いほうが良かったし嬉しかった!よくもまあ、こんな暑い中、浜辺で寝っ転がって肌を焼いていたわ。。と今思うと恐ろしくなります。いつの時代からでしょうか、肌を焼く、小麦色の肌がかっこいいと思わなくなったのは?!

日傘を持つのが当たり前のようですが、以前は日傘なんて誰も持っていなかった。こんな風に長い時間軸で考えると「時代の流れ。トレンドの流れ」を思います。その時代の流れで一番変わったのは、そう「スマホに代表されるITの進化」ですよね。先日放映された「NHKスペシャル「徹底解剖 藤井聡太〜“進化”する14歳〜」で、連勝を続ける強い理由として取り上げられていたのが、人工知能を使った将棋ソフトで、常識を覆すような「感覚の異なる手」を身につけ、飛躍的に伸びていった というのです。そして「人工知能を使った将棋ソフトの解析からは、驚異的に“成長”し、“進化”し続けている強さの秘密が見えてきた」とありました。

人工知能、ビッグデーターの活用、きっとこの先10年の間に大きく世の中が変わるのでしょう。昨日見たNHKドキュメンタリー「最後の講義「石黒浩教授」で石黒浩教授(日本・世界を代表する日本のロボット工学者。大阪大学 教授)はこんな問いかけをしていました。
「人間とは何か」
その裏にあるメッセージは「生きることの素晴らしさを謳歌せよ」
人間として有機体の体をどう生かしていくのか。哲学的な質問に深く頷いてしまいました・・

 国立新美術館開館10周年
ジャコメッティ展 歩く男
see you
 2017/07/18 09:00  この記事のURL  / 

「いざという時」のために
先週一週間は日本横断の出張でした。天候が急変する中、フェリー、新幹線を乗り継ぎ なんとか無事にすべての仕事を終えることが出来ましたが、先々週の新幹線の運休ストップで電車に缶詰になったりなど、地政学的リスク、天候リスクは「私は大丈夫!」なんて思っていると大惨事になると思います。ほんとに心してかからねばです。

リスクマネジメントという難しい単語を使い、研修をすることだけが対策ではありません、数えきれないほどの「こんな時はどうするの」という場面が起こる可能性が多い中、日頃から鍛えなくてはいけないのが「人間力」ではないでしょうか?マニュアル通りに物事は進まない場合も多々あります。特に小売りの現場では「クレーム」という突発事項も多く、100%非がなくてもクレームを受けることも多いです。悲しい世の中ではありますが、仕方ありません。

気持ちの持ち方も大事!起きてしまった事実をくよくよしていても始まりません。事実を受け入れ、逆に「この体験から何を学ぶか」と開き直るぐらい心を強くしておくことが大切ですよね、といってもなかなか難しいですが。。。だからたまには都会の喧騒から離れ、自然の中に身をゆだねると、自分の小さな心が馬鹿馬鹿しく思え、大きな空の下で深呼吸することがストレス発散になると思います。今回も仕事ではあるけど、瀬戸内の直島や豊島、犬島の自然の中で仕事をしていると、つくづく自然との共存が、人の心をどんなに癒すか感じました!!

いつ行っても素敵な豊島美術館!!
 2017/07/10 09:11  この記事のURL  / 

今年も折り返し!!
また今年も6月30日「夏越の祓」に行ってきました。「夏越の祓」ったんなんやねん?!って初めて知ったのが4年前、日本の行事、しつらいに興味を持ち始めたとき、一番ど真ん中に入った「年間行事」でした。今年になって、飲食店やお菓子屋さんで、この「夏越の祓」にまつわる食を見かけるようになりましたね。
おそらく、6月という、もともとイベントの少なかった時期に、何か「仕掛けたい」と思うお店の方たちも多かったのかもしれません。。ご存知ない方に、そもそもそれってなんやねん?というと、夏越の祓(なごしのはらえ)は、6月末に半年分の穢れを 祓い、後半もよい日々になるよう祈願する行事で、有名なのは、神社の鳥居の下や拝殿前などに茅(ちがや)や藁で作った大きな 輪を設け、 「茅の輪(ちのわ)くぐり」を行い、半年分のケガレを落とし、この後の半年 の健康と厄除け・無病息災を祈願します。

こういった伝統行事が見直されている背景は、先が見えない、なんとなく不安要素が多い時代背景を物語っています。昨日の都議選の「 都民ファーストの会」(小池新党)の勢いと自民の完敗。今朝の日経新聞に「対決型政治に限界」というタイトルで興味深く読んだが、その中の一文を引用
「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし。江戸時代の知識人、松浦静山の言葉である。安倍政権が「たまたま小池劇場にうまくしてやられた」などと思っているのであれば、いよいよ下り坂が見えてくる。」
ごもっとも。その通り。私も肝に銘じ残り半年がんばろう!!

毎年いただく、夏越の祓のお守り
see you
 2017/07/03 09:17  この記事のURL  / 

プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧