« 2014年01月 | Main | 2014年03月 »
やっぱり日本人は物語のあるものが好き!
昨日の会話は、深夜の、ソチ五輪フィギュアスケートの浅田真央の感動の演技で持ちきりでした私ももちろんライブで観戦、みんなと同じように、演技終了後、涙がこみ上げ、感動のあまり寝付けなかった一人です。今日もSNSで「感動した」の記事がとびかっていますよね〜 しかし、やっぱり前日の結果を受けてのリベンジがすごかった!!
人が感動を生むってどういう時なんだろう、と考えても、やっぱりここにストーリー(物語)があったこと、これって大きかったと思います
人、特に日本人はこういう物語が好き!いや大好き、、ちょっと前まで大騒ぎしてた別人作曲の件も、彼の背景と曲が妙にドラマチックに仕上がっていたとこも大きかったと思います!
この物語(ストーリー)って販売も売り場づくりも同じ声掛け、アプローチの一言も、ただ商品知識を話しても、そこから感動は生まれない。昔は「私もその服買ったんですよ!スゴイ着やすくって・・・」なんていう、自分感動アプローチが多かったけど、ちょっとやそこらじゃ、感動しないですよね
これって、会話の中での納得感をどう感じさせるか、でもあると思います。「あーそうだったんだ」とか「だからこういう商品扱ってるんだ・・」とか、こういう発見から、お客様の物語が続くんじゃないかな・・・・・
今の時期、お花屋さんに出回ってる桃の花も、こんな一言POP「今年も来ました!石橋さん家の桃」とあるだけで、物語になっちゃいます!
see you
 2014/02/22 16:34  この記事のURL  / 

お客様の関心事で売り場を変える!
またまたの雪で、春物全面展開した店頭が苦戦しています!仕方ないですね、吹雪の中、一番欲しいのは、長靴にスコップ・・・という現実気持の中では、春物着たいけど、ちょっと寒すぎ?と追い打ちかける天候が続いています。。。旧暦の四季の区分でいくと、今年2014年の春は新暦換算 1/31〜4/28までだそうですでも実際には新暦の3/1頃からだそうで、まだまだ冬ってことですね、、
いくら四季がなくなってきた、、といっても春物の立ち上がりはシーズン切り替えの中でもとっても大事、しかしここでこけてしまい、ずるずると夏物まで引きづってしまい、在庫過多になった事例、沢山見てきました
一部の超トレンド・先行型のお洒落な人は別として、どうすれば春物を売っていけるんでしょうか?答えは「お客様の関心事で売り場を変え、セールストークを見極めること」しかないですよね
春物が欲しい私が先日行ったアパレル店のスタッフの動きを見ていると、もともとこんな天候で客数がぐんと落ちている中で、スタッフの方のあきらめオーラが店内まんえいしていました!!
まだ様子みで投入しているのもわかるんだけど、押しがないですよね。。。
消費税駆け込み需要の3月で、一気に盛り返そう!という思い、見え見えですが、今月がもったいない!まずはしっかりお客様と接客することからですね
先週行った宮島の町屋通り!可愛いお店がぽつぽつあって雪の中歩いていても苦にならなかった
see you
 2014/02/16 09:53  この記事のURL  / 

商店街で見つけた「これからの商い」
スゴイ雪でした!先週木曜、福山商工会でのVMDセミナーで、福山に行った時から、ずっと雪が私の後ろを追ってきている福山で雪が降るのも珍しいと言われたけど、なんとなく「好い雰囲気」でウキウキしていた私は、東京での豪雪はビックリでした
さて先々週、鹿児島市で昨年実施した「地域繁盛店づくり支援事業」のフォローアップ臨店で半年ぶりに受講店舗に行ってきました!そして、とても嬉しかった事・・・「すごい!売上が上がっった!」「新規のお客様が増えた!」と嬉しいコメントが続々だったのです
もちろん 皆さんの頑張りです!地域に根付いて何十年のお店も"意識が変われば売上が変わる" これ事実でした
その中でも、毎回どんどん良くなった宇宿商店街の宇宿町の駅の店舗。このお店は、お客様が交流しに来る、平たく言えば「話しに来る」。そして、そこから縁が繋がり、口コミでまた新しいお客様が来る。
前回行った時、お店で、えびす富くじをやっていたんです。何で???と聞くと、商店街にある鹿児島えびす神社(神明神社)と連携し、十日えびす祭りにあわせ、お店で富くじを販売しているとのこと 笑えるのが 毎日 富くじ引いて 運だめししている人もいるとか(笑)
で、外れても商店街で使える金券40円がもらえる!!そうお金が循環しているんです
私が感じた「これからの商い」はやっぱり 人と人との交わりと、共存共栄していく関係づくり
ちなみに私のおみくじは吉でした
 
see you
 2014/02/09 17:34  この記事のURL  / 

心が狭い人は・・
旧暦で新年明けました!元旦にあたる先月31日は中華街をはじめ、かなりの賑わいだったようです私は先週も中部に九州と、大移動
移動が多い私は、移動中に何をするか・・がかなり大切です。だって相当な時間を過ごす訳で、意外と集中できちゃうんです!寝ているなんて、もったいないでもでも、、やっぱりコックリコックリしちゃうんですけど・・・
先日、混雑した車中で、楽しみにしていた読書に集中していたところ、前に立っていたサラリーマンらしき男性の行動にびっくり!読書どころでは無くなりました。その人は、何かに怒っているのです!もちろん一人です!どういう風に怒りを表しているかっていうと、相当大きな音での舌打ち、そのあとは人に聞こえる声での「溜息」そして、偶然にも私の隣に座った「その人」は自分の居場所を作るための空間づくりで、ぐいぐい私を押してくる
よくある事だと思います。しかし新幹線の指定席で「こんな人」が隣だった時は、私は購入した指定席をあきらめ、自由席に行きます。。。。先日は飛行機でも同じような経験をしました。
海外に行けば、レディファーストは当たり前!でも日本で飛行機降りるときなんて、思いっきり鞄ぶつけられても何も言わない
という訳で、最近極端なクレーマーが多くなったと聞きます。アパレルでも旅行代理店でも百貨店でも同じ現象。みんな怒っている!心が狭くなっている!!!!!!今 NHKで放送している「幸福学」先日放送された、エリザベス・ダン博士の講義 の中で、幸福度が上がる3つの大事な要素として、1.人と交わる 2.親切心 3.今にいる  とありました。特に1と2は人としての基本ですよね!
で、今年の私は、さらにもう一つ、、も心にゆとりを持とうと意識しています。冒頭で旧暦の話しを出したのも、旧暦を知ることで、もっと自然志向の生き方を取り入れたいと思っています

明日は節分!新しい年(立春)を迎える前日のしつらいです!
see you
 2014/02/02 17:17  この記事のURL  / 

プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧