« 2012年09月 | Main | 2012年11月 »
見た目は・・大事!!
私の専門はVMDです。しかし最近は組織全体のお仕事をする機会が多くなりましたそれもそのはず、店舗でVMDを変更しても、売り方(販売)やコミュニケーション(店舗内・外マネジメント)や、もちろん商品供給とMDそのものが包括されて、初めてお客様にご満足いただいてもらえるもの。VMDを変更し、「入店率があがりました!!」という声を聞き、嬉しくはなるけど、数字がいまいち、、なんてのも「買い上げ率」すなわち「販売技術」や「MDそのもの」が問題です。。せっかくやっても効果が出ないのは悲しいです
MDの改革には時間がかかるもの。今であればもう来SSの話しに当然なってしまう。。。しかしそんな悠長なことは言ってられない!!というとき、やっぱり現場力を上げる事が先決。不思議なもので、数字が良ければ笑顔になるというより勢いが出る!しかし悪いと笑顔も出ないし、カーカーと見せないに烏が飛ぶみたいに「空気が停滞している」
だから自身のモチベーションをあげるために「見た目の改革」も大事です!VMDを変更し売り場の見た目が変わったら、販売員の見た目を変わらないと!!
時々遭遇するのです。。。「あなたからお勧めされると、余計不安になる。。」というスタイルの販売員さん、、、もったいないですよね、素は可愛い顔してるのに、、という女の子。まずは接客業としての「最低限」の身だしなみが、最近崩れかけている気がします
是非お店内のスタッフさん同士でアドバイスしあってください。セクハラではありませんよ!これもビジネスマナーのひとつですから
先日行った着物、きものサローネ イン 日本橋 〜きもの・縁むすび〜のブースに居たスタッフの女性!こんな可愛いスタイリングの人の意見、滅茶聞きたいです!!
see you
 2012/10/29 08:40  この記事のURL  / 

売り方を変えるとお客様の流れも変わる!
今年何回目になるのか・・すっかり秋めいた直島、犬島の美術館・ミュージアムショップVMD変更に行っていました今回とっておきはベネッセハウス ミュージアムのに宿泊したこと!!1992年の開館から既に何年も経過しましたが、全て安藤忠雄氏の設計によるもので館内には収蔵作品に加え、アーティストたち作品や宿泊部屋もされざれ違うアートが配置されるなど、瀬戸内の豊かな自然と共存した強いこだわりを感じる建築・空間でした
ミュージアムショップのVMD変更は、考え方は通常物販店舗と同じです。ただその商品背景が奥深い。。。。いわゆる分類です。関連アイテムをどうひも付けするかは、私も興味津々。そして驚くのはショップで働いているスタッフ方の知識の深さ私がお仕事させていただいている通常店舗のバイヤーより「こだわり」や「思い」の考察は深く、イマジネーションを感じる繋がりにどう配置していくかを考えていることです
今回VMDを変更し、営業時間にお客様の動きを自分の目で確かめることが出来ました。さぁどうなったか。。面白いように、お客様の立ち止まる場所、手に取る商品に変化が出たのは、配置や導線を変えると、お客様の動きも変わる!!という結果でした。顧客の属性、今であれば団体客向けにどう分かり易く配置するか、こういった工夫もサステイナブル(持続可能な発展)をし続ける仕掛けの一つになるのかも知れませんね
ベネッセハウス内アート
細かい部分のこだわりを感じる部屋の内装
see you
 2012/10/22 08:26  この記事のURL  / 

センスの良い コトの提案
週末は私用も兼ね、久しぶりに軽井沢で過ごしました夏の喧騒はすぎ、朝の気温は0度にもなるっていうから、さすが標高が高いところは違う!!泊ったホテルはプレジデントリゾート軽井沢。東急系ハーベスト系列ですが、とっても素敵な体験をしました!広大な庭(というか森?!)を使ったイベントなんです。昨日はハロウィンでしたが、感激なのはインディアン風のテントと薪を囲んだくつろぎスペース!もちろん夜はバーにもなるけど、星を見てるだけでもOK!!ハンモックもあり、とにかくゆっくり読書や音楽を聴くなど、好きなことをやってください!という風に作られた場所なんです!!
ふと私が思ったのは、今はやりのコト提案って、どうしても子供向けが多く、何かをやらなくっちゃ!という観光めいた仕掛けが多い。でもホントにほしいのは時間消費で、どんな時間を消費したいかって・・薪の火をみながら、ホッとウィスキーを飲み、星を見ていたい!!なんていう企画が、無いんですよね確かに難しいかも知れないけど、リゾートや郊外の大型モールなんて、もつとこういう大人向けのコト企画。。あってもいいんじゃない?!
  see you
 2012/10/14 21:53  この記事のURL  / 

家電量販店のコンシェルジュとは
初めて業界最大手家電店舗「総本店」でまとめてお買い物をしましたその際「まとめて買う」事を告げると、コンシェルジュサービスがある事を告げられ、案内されたコンシェルジュが・・・
百貨店のコンシェルジュはお願いした事がある私にとって、そのコンシェルジュの役割があまりに雲泥の差がある事に・・びっくり
まずは案内されたコンシェルジュの場所には待っている人が大勢で、案内スタッフも不在。やっと人を見つけ伝えると、A4の商品別記入表のがばんを渡され、各階ごとに購入したものをここに記入してください・・とのこと。ってどうなの???って感じです。要はまとめて買った場合一覧にしておいたほうが配送が便利になるから、会社側のやり易い仕組みじゃない!
あげくに、その担当したコンシェルジュの男性。もしかして基本的な接客用語も使えず、話を聞くのも普通はお客様に質問する時「どうそれますか?」という言葉使いが「どうする?」ですよ待たせに待たせられ、1時間も待合室で待たされました。なんのためにこのサービス使ったんだろう・・
さすがにクレームださせていただきました。。。多分本部にあがると思います。でもそんなサービスなら「コンシェルジュ」という単語使わないほうがいいですよ。普通期待しますよ・・
結局、その担当したコンシェルジュの男性には、こんこんと説教というより指導してしまいました。あとで研修費請求したいくらいです。どうやってその人に指導したかって?彼が話す言葉使いを「そういう場合は○○ってお客様に伝えるものなのよ」という会話を何度したことか!
あー現場のせいではない!しっかり教育しましょう!!
 
see you
 2012/10/08 09:10  この記事のURL  / 

「モノを売る」からの脱却
昨日の台風の影響で、月末予算がかかっていた店も厳しい状況で終わった店が多かったのでは。。最近は外的要因での計画未達成が多くなりました、中国・韓国の問題に天候不順と商売の神様は時代と友達にならないと、なかなか笑ってもらえないものです
そんな中、一足先にオープンした新宿ビックロはオープン日の大混雑!!台風直撃の日でなくてよかったですね、どんなコラボになっていたかは新聞報道等にあるよう、ユニクロの売り場に関連家電商品がクロスMDされ陳列し、意外と見ている人が多かったのはびっくりです個人的にはユニクロのVP等お洋服だけ着せるより、デジカメや掃除機持たせたマネキンが以外に新鮮でした!昔の言い方でいえば「シーン演出」にもなるんでしょうね、しかし垣根がなくなりましたよね、組織図・担当者割した売り場分類が、妙に古臭く見えるのはそんな時代の流れからでしょう。
よくある自己啓発本でにカリスマ営業の伝授術ノウハウ本があります。毎年おんなじような内容で、以外にベストセラーになったりするこういう本にヒントを求める人が多いんでしょうね、しかしほとんどのカリスマ営業マンが言っている内容に「ものを売るのではありません」「「価値」を伝えるのです!なんてのが必ずと言っていいほどでてきます。いやいやどこの世界も同じです。もし私が付け加えるなら、その価値の情報を分かり易く伝えるコトではないでしょうか?これからの高齢化社会はこの「分かり易く価値を伝えるための売り場づくりと接客」それに一番大事な商品の絞り込み。掘り下げてるところ、以外に少ないですよねだからチャンスはまだある!!
ビックロVP
 2012/10/01 14:27  この記事のURL  / 

プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧