« 2011年12月 | Main | 2012年02月 »
FOODEX「特選!!味わい横町」展示セミナー
先週はFOODEX「特選!!味わい横町」展示セミナーを実施しました!全国の食の見本市のようなものですが、日本という国は狭いようで広い!!だってこんなに食べたことない食が、まだまだたくさんあるから私は仕事で北から南までかなり行ってますが、それでも新しい食に出会うと、自慢しちゃいたくなっちゃいます
食の展示方法はアパレルより難しいと思います。だってその商品の中身(味)がわからなければPOPも書けないし、関連陳列も出来ない!アパレルと違って商品も小さいし、時には色もないものも多いから、どう見せるか!で売れ方も全然違ってくる調味料ひとつとっても、こーんなにたくさんある中から「ひとつ」を選ぶために、どんな方法で見せてあげればいいのか・・だから今はSNSで口コミの威力が大きくなるんでしょうね・・
美味しそうに見せる陳列、ホント難しい!でもやっぱりコツがある!それは物語性時には採れたての野菜を新鮮さを感じさせる雰囲気で見せたり、お菓子だったら、並べ方や小道具も物語を感じさせるツールになるし。。。ちょっとしたひと手間が、これからの食品売り場にとっても大事になるんでしょうね
まるで宝石みたい!!お菓子
see you
 2012/01/30 17:12  この記事のURL  / 

現場の力を侮るなかれ!!
セールも一段落し、お店も少し落ち着いてるこの頃です!昨日はお付き合いのある会社で下期の報告会がありました!で・・・嬉しかったことと感動したこと!現場の若いスタッフの頑張りと努力がお披露目された事!!今期も好業績絶好調のヤオコーでは月に一度、パートナー(パートの方たち)を集めて取り組みを発表する会を設けているそうです。その名も「感動と笑顔の祭典」というらしく、10地区の代表者が内容を競い合う、いわばパートナーの甲子園!!パートさんに権限を与え、モチベーションを上げ、成果をお互い出していく!当たり前のような事が、今の小売業ではなかなか出来ていない事実をよく目にします
権限を与え、やらせ、ちゃんと評価して、また頑張ろうと思える環境こそが、人材を育成することなんではないでしょうか?
こりゃ、まるで山本 五十六の「やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、 ほめてやらねば人は動かじ。話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず」

今回の成果発表と評価は決して「お金」ではない「心の栄養剤」を彼女たちはもらったと思いますさぁ 今日もがんぱろう
アフタヌーンティーの店頭はもう春でした!
see you
 2012/01/23 09:54  この記事のURL  / 

海外の食料品は何でかっこいいの?
お正月は久しぶりに海外で羽を伸ばすことができました南半球ケアンズはラッキーな事に天気がよく、日本人も少なくやったー!!やっぱりエアー便が少なくなった影響で以前と比較し日本観光客は半分くらいっになったんですって残念ながら円高の恩恵はあまり受けずショッピング三昧は無理でしたが、いつものように海外にきて必ず立ち寄るのはSC!!もちろん食品に狙いをつけ「ワインにチーズに」と、ホント見ていて楽しい!オーストラリアと言えば、やっぱオージーですわな!!しかしどうして食品、特に対面販売の冷蔵ケース内の陳列がかっこよく見えるんだろーPOPが英語表記だから??てな訳ではないとおもうんだけど、遊びがあるよね!それに陳列の仕方がきれい!日本のように白のトレーに入れパッキンしているわけではないけど、整然と並んだお肉たち(笑)は見ていてどれも良く見える!もちろん野菜も同じ!今年は食品の海外と日本の陳列方法の違い、もっと調べよー

see you
 2012/01/16 14:40  この記事のURL  / 

香港の正月
久しぶりに香港に行ってきました!(と言ってもトランジェットの立ち寄りでしたが・・)思っていた以上の人人人!!やっぱり中国人ツアーの団体が多く、貴金属ショップは結構繁盛してる感じです時間ない中、行きたかった映月楼での飲茶タイム!うーん美味しい!満足!と回りを見渡すと、ほとんどが日本人私と同じく、一品一品をしっかり写真アップし食べる姿がちょっと笑えましたが
香港では正月のディスプレイ特にウィンドーはさすがに日本とは違い「中国らしい」装飾が以外と素敵!今年の干支の辰とも上手に連動されいい感じでした
K11 kipling
see you
 2012/01/10 17:25  この記事のURL  / 

今年は序章かも・・
クリスマスが終わりあっという間の年明けと今日の初売り・・と今日の各百貨店、SCはいつものように福袋を買う長い列・・しかし何故かホッとします変わらない風景があるから、安心していられる人の心・・・毎年思うんですが、なんで福袋にすると売れるんだろう?!って・・確かにお得はお得、物的価値でいうと儲け無しなんだけど、買うほうから考えると「ホントに欲しいものか?」謎ですよね!でもなんか欲しくなるだから福袋なんですよね!福袋を作るのは時間もコストもかかるし結構大変!こんなに手間暇かけないと買ってもらえないっていうのも寂しいかも・・・・
で今年はどんな年?序章かも・・・と感じるエピソードは消費税率の引き上げ問題「2014年4月に8%、2015年10月に10%とする」あとなかなか解決の糸がみつからない欧州問題。藤原和博・著の「坂の上の坂 55歳までにやっておきたい55のこと」これからの時代、待ち構えているのは、実は「雲」ではなく、次の新たなる「坂」なのではないかという著者の意見に思わずうなずいてしまう私です
でも現実を直視することは先を真剣に考えることで、まさしく本当のラストランの始まりが今年ではないかと感じます! だからこそ、今=現場を真摯に受け止め先に向かっての最善の策を考えたいと思います!! 今年も頑張りましょう
素晴らしい和菓子のVP
see you
 2012/01/02 11:52  この記事のURL  / 

プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧