« 2011年10月 | Main | 2011年12月 »
タビオの販売回復
11月23日の日経MJ記事に「靴下専門店のタビオの販売回復」の記事が掲載されていました。記事の内容は、今期は既存店ベースで前年を8%上回って推移しているという内容その要因が「その通り」という納得感あふれる事だったんです
きっかけが「本部の販売目標にとらわれるな」という異例の指示だそうで、お店スタッフがお客様に真正面かせ向き合うようになり、臨機応変な売場作りが出来るようになったそうです。
私たちはついつい「売りたい商品=店側、会社側の都合」にあわせ売場に指示を出し、売場を作り、万一売れなかったときは「店がちゃんと出来てなかったのではないか?」と、疑心に思ったりします。でも、そこで越智社長は「前年割れの商品の販売改善には必至なのに、販売好調の商品には目を向けていなかった」と言っています。=店舗の売れ筋商品に素直になる。ということですね今と言う時代、計画通りに物事を進めるのは、神業に近い事です。
だからこそ「現場の力」を強固にし、現場の声と本部のリレーションを円滑にはかり、軌道修正をすぐ出来る組織作りこそが、なんと大事なことか!!!!
来週はSCのVMD巡廻があるので、タビオのお店、しっかり見てきたいと思います
小田急百貨店のクリスマスツリー
 2011/11/26 11:43  この記事のURL  / 

札幌JRタワー
今週は札幌出張に行ってました!急に寒くなり札幌でも初雪!の日で、コートも着ていかなかった私は・・・・・しかし、いつものように札幌駅地下から一回も出ず、結局寒さを実感せず東京に戻ったのです(笑)JRタワーはパセオ が12日に リニューアルオープンし、人もかなり出てました!すっかりきれいになり、新しいブランドも多々入り、ますます駅に集中しそうな感じ。リフレッシュにあわせ、アートにも力をいれているようで、さっぽろアートステージという題名で4丁目までの地下街の開通にあわせ、通路がアートでジャックされてましたずいぶん雰囲気がかわったな・・という印象。私はまったく知らなかったんですが、「さっぽろアートステージ」とは、札幌で活躍するアーティストに発表の場をつくりその作品を市民のみなさんと一緒に観て、ふれて、感じるアートイベントだそうです。
特に今回期間限定で安田 侃氏の野外彫刻展が開催されていました。(ちよっとイサムノグチを思い出してしまいましたが・・・)

see you
 2011/11/20 15:44  この記事のURL  / 

大丸梅田店のVP
大阪出張に行くと、必ず立ち寄るのは、大丸梅田店!先週もVMD研修で大阪出張の際、駆け足でしたが、ザぁーっとリサーチ!!何でー必ず寄るのかっていうと、エスカ前のVPを見たいからオープンの時から、定期的に見てるけど、いつも感心しています百貨店のVPは制約もあるし、コストもなかなか思うように賭けれない中で、ホント知恵を絞り、面白く、でも完成度の高いディスプレイをしていると思います。梅田の激戦区の中でも頑張ってる!!!!
今の時期、百貨店はおせちの打ち出しをしなくてはいけない時期ですが、エスカ前のステージでも、まぁ上手に展開して、思わず写真撮っちゃいましたm(_ _)m
 
升を上手に使って「覗きたくなる演出」!
今後も定期的にチェックしたいと思ってます
see you
 2011/11/08 17:37  この記事のURL  / 

プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧