« 2011年06月 | Main | 2011年08月 »
現場の疲弊
「10年度百貨店売上高、減少幅が縮小、増益・黒字転換増える」と、今朝の繊研新聞の一面記事の見出しに続き、百貨店上位100店の売上高前年比グラフを見て改めて愕然としました。伸び率ではなく、減少幅の縮小という悲しい事実。それも経費を削り利益を確保するという、まさしく本来の売上高が上がったための利益確保では無い事実・・・・・
昨日も百貨店に携わる方たちが多数出席されている講義での会話の中で、印象的だったのは「売場の要員不足、みんなが疲弊している、仕事量が格段に増えた」という声。本来お客様を幸せにするはずのお店のスタッフの方たちが幸せそうな顔をしていなくて、本当にお客様はそこから幸せをもらえるのでしょうか?・・サービスも同じくで、出来そうもないことを方針だからやる!という一方通行の決定でお店の方は納得して仕事が出来るのか、不思議です。今一番望むのは、ぜひとも現場の声に耳を傾け、「なぜできないのか」を一つ一つ解決してほしいという事。出来てない!!はだれでも言えます。だからこそ、出来るシステムを作るのが管理者の役割。
外国為替市場が1ドル=77円95銭近辺を推移とwebで上がってきました!あーますます世界経済の不安が広がりそう、、、この混沌とした今で生きていくためにも「心を一つに戦える、働ける仲間と場がこれから一番求められると思います
see you
 2011/07/26 11:05  この記事のURL  / 

地方の魅力
台風の中、鹿児島出張行ってきました!しかし今回はさすがに飛行機は飛ばないと思い困った・・と思ったけど、スレスレ鹿児島が外れどうにか到着!鹿児島の人に聞くと、最近鹿児島は外れることが多いとか・・?何ででしょうね?というわけで鹿児島地域繁盛店セミナー第二回、受講者の方の前向きな姿に助けられます、まだ二回しかやっていないのに、どんどん店が良くなる!!皆さん言っているのは、一人、二人で店を長年やっていると、なかなか重い腰が上がらなくなる・・わかっちゃいるけど、めんどくさい、という中、背中を押してもらい、やつて「やろう」という気持ちになる!という方の多さ!!!
確かにそうですよね、なかなか実行出来ず、日々の忙しさに追われてしまのが現実ですよね。でも火がつくと「あっという間」にどんどん改善していくこのパワーは凄い。これからが楽しみです
鹿児島の商店街を路面電車で見ていると、面白い、また歴史のある建築の多さに驚きます
このシロアリのオブジェ結構目立つ!
やはり山形屋の外観は素晴らしい!!
see you
 2011/07/21 10:08  この記事のURL  / 

「ありがとう」の意味
札幌から戻り、一転した東京の酷暑は辛い!しかし札幌は涼しかった真面目にこの夏ずーっと長期滞在したい気持ちになりました!!ところでSCのセールもひと山越え、どこの店舗も少々中だるみ状況の様子・・・涼を兼ね、ついSCや百貨店を通路状況に使う人も多いいんではないでしょうか?そんな時こそ「衝動買い」のチャンス!なんとなくSCに入り、なんとなく店舗に入る人が多い時期、販売員の接客ってとても重要だと思います
先日もとあるSCに涼みを兼ねて入り、ふらりと店のはしごをしていました。客数も少なく、セールも中だるみの様子の中、販売員の人たちも少々お疲れモードまずは「いらっしゃいませ」の声掛けはあっても、皆さん商品おたたみや作業に追われ、ほとんど接客ゼロ。。。お店の中にいた数人のお客様は全員セルフ状況!私もぐるっと店内を回り、あー秋物まで待とうかなぁ・・という気持ちに追い打ちをかけるように店内を出るときの、まぁ威勢のいい声で全員から「ありがとうございましたー」の大合唱いや、別にありがとうと言われる筋合い無いんだけど、、と内心思いながら、最後の大きな声掛けだけが耳に残り、となりの店にいくと、まったく同じ状況で、また店内をでるとき「ありがとうございましたー」×2・・・いやいや、ありがとうの大安売りをうけてしまいました。しかし「ありがとう」の本当の意味って皆さんわかってるんでしょうかね〜
see you
 2011/07/12 11:00  この記事のURL  / 

鹿児島 地域繁盛店づくり
鹿児島の地域繁盛店づくりが始まりました!鹿児島市主催で魅力ある店舗を作り、商店街を活性化しようという取り組みです昨日の鹿児島は大雨、雷でいやーまいった!ここのとこの出張続きの私は風邪が悪化し講義中もゴホンゴホンと受講者の方ほんとに失礼しました浜松、丸亀町と地域活性化の事業に関わらせていただき、数々の店舗を見てきた私にとって、今回の鹿児島の店主の方達にはホントに救われました何故かって??それは皆さんホントにポジティプで目的意識があり、コミュニティー力が強い!企業研修との違いってやはりこの気迫ですかね!
第一回目でしたが、これから店舗のSWOT分析、アンケート調査を実施し顧客に愛される店を作り上げていきます!!楽しみ
ありがたいことに今日の新聞地元紙にも掲載してもらえました!>http://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=11&storyid=33506
see you
 2011/07/06 16:39  この記事のURL  / 

プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧