« 2011年03月 | Main | 2011年05月 »
やはり「現場力!!」
4月中旬に入り、やっと落ち着きを取り戻してきた店舗も多くなったけど、片方で「この震災で劇的に変わった顧客心理を受けてこれから進むべき道」を多くの店が模索しています
そんな中、この震災で「店スタッフの絆」を改めて実感した企業もたくさんあります。お付き合いしているあるチェーン店舗は、震災で休業したお店の顧客が自宅から遠い中休業していない店まで足を運び、大好きなその会社の洋服を購入してくれた。こんな事実をその店舗のスタッフが会社のイントラに掲載し、自分たちの存在価値とだからこそ一致団結して東を盛り上げようと頑張っている事実。ちなみに4月は130%で推移している等、ここにきて新聞によく出る言葉は「現場力」。でもなぜそんな団結が出来るかって・・・それこそが会社の体質で今まで現場を信頼しお互い(本部と店)の信頼感だと思います研修でもよく話す「自分事ととらえなさい」というこの事が本当に理解している、腹に落ちている人たちと、通り一遍の会社の違いが如実に表れた結果、V字回復出来るか、疑心暗鬼になるか天と地です・・・
お客様との信頼関係、スタッフどうしの信頼関係、本部と店との信頼関係。そこで「現場力」が最大限に発揮される!とつくづく感じました
see you
 2011/04/21 11:28  この記事のURL  / 

気のきいたセールストーク
この土日は各百貨店、SCもいつものように人が出て日常を思い出し少しずつでも客足が戻ってきてるんだなと実感でも本来はやらないマークダウンでの訴求や「家計応援」の売り出しが目立ち、やはりお客様は「きっかけ」がないと、なかなか購買には結びつかない様子・・・・特にSCでの活気だしが目立つ中、ある百貨店のショップで商品を見ていると、すかさず販売員さんから声掛け。確かに客数は少ない店舗でしたけど、商品を見ていると「春物お探しですか?」の一言返答に困った私は暫く無言で「そうね冬物ではないわよね。。」と返してみましたうーん、こういうとききっと優しい人なら「えーえ、そうなんです」とか言うんだろうけど、こういう時期で、なおかつ節電でくらい売場で、なんかテンション下がっちゃいます
今販売する時、きつとなんて声掛けすればいいのか悩む時だと思います。こういう時期だからこそ「臨機応変さと人間力」が問われると思います。
顧客の方でなくても、ちょつとした一言で相手の気持ちが優しくなれる。お店スタッフの腕の見せ所かも知れませんね
see you
 2011/04/11 09:52  この記事のURL  / 

商いの素晴らしさ
少しずつ活気が出た売場をこの土日リサーチしました春物がすっ飛んだ感がある今シーズンですが、売場は早夏モードでお店スタッフの明るい声が「普段の日々」を思い出され安心します!久しぶりに家電量販店に行くと意外なほどの大混雑!!震災需要でもなく、明らかに新生活に家電を購入しているお客様達!!こんなに人が出てるんだとびっくり
そんな中私も壊れた目覚まし時計を買い替えようと時計売場で商品を見ていると中国人スタッフしか周辺に居ず「うーん、聞いても分からないかな???」と困ってると中国人スタッフから「何かお探しですか?」の声、意外と言っちゃなんですが、流暢な日本語と接客
勿論そのスタッフは中国人観光客をメインにした販売スタッフだけど、ほんとしっかりしてる!
しかし「高いのと安いのとどっちがいいですか?」の問いかけは笑ったけど
今ほとんどの人がなんとなく気持ちが重くなってるけど、お店に行き、相手の立場にたった接客をしてくれると心がなごみます。こんな時期だからこそお客様との会話はとても大切。一期一会じゃないけど、今日会った人、お客様と良い会話が出来るだけで、気持ちのモヤモヤは少しでも解消されます。まだまだ大変な時期が続くけど「現場、お店で出来ること」をやる事がとても大事だとホントに感じました
see you
 2011/04/04 15:17  この記事のURL  / 

プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧