« 2011年01月 | Main | 2011年03月 »
店舗運営とは・・
ここのところ、様々な業種、企業の店舗コンサルテーションをやらせていただき、少々パテ気味会社のミッションとして「現場主義」を貫く上で、現場での手直し、売場変更が続くと、変な話、関係ない店舗を見ても、頭が「ここの課題は●●」って反応してしまいます。。あー怖ろしい!!という訳で、この一週間もかなりの企業、店舗改善を実施しました。そこで、つくづく感じる事・・・・
売れてる店ってどんな店?って聞かれてなかなかわからないですよね?!・・私は思います。売れてる店って「店長の想いが伝わる店」=これって店舗の前を歩いてても感じるんです!!
何も考えないで、なんとなく売場作って、なんとなく一日が終わってしまうような仕事をしている店長の店って、間違っても「オーラ」出てません売れてる店って、やっぱり「気」が強くなるんでしょうね!だって店長の想いが伝わるから!
先日、あるSCの店長研修で「マネジメント」について研修をしました。マネジメントって、航海に例えると「何のために」「どこに向かって」「どのようにして」「いつ出港して、いつ到着するのか」を決めることがマネジメントだと思います。
店舗運営に一番必要な事。。この想いが無い店は残念ながら、楽しい未来は待っていないかも知れません。
see you
 2011/02/23 20:50  この記事のURL  / 

高松丸亀町まちづくり研修終了!
先週は高松丸亀町のまちづくり研修に行っていました!今回は最終回ということで、各店の進捗状況と顧客とのリレーションづくりの手法CRMについての講義を実施。
丸亀町は行くたびに町がどんどん変化しています。これからどんな風にかわるのか・楽しみです受講者の方もみなさん前向きで、しっかり先を見据えて頑張ってらっしゃる!!
そんな中、私は以前から行きたかった美術館にちょこっと足を延ばしてきました
まずはイサムノグチ庭園美術館。実は私は谷口吉夫氏の建築がとても好きで、イサムノグチと長年のパートナーであった事も「見てみたい!」という強い思いのひとつでした
寒い日でしたが、良かった!今まで見てなかった事を反省多分もっと前に見ていたら私の美術館の見方が変わってたかもしれません。
最近こそ環境と合体した作品は増えてきましたが、背景の山、空気、風と一緒になった作品提供は、イサムノグチの「思い」を表現する素晴らしい空間でした
そして「レス」・・研ぎ澄まされた、シンプルな空間は、情報に埋もれた日々を過ごす私にとって、「ホントに必要なものは何か」を考えさせるひと時になりました。
 
右側の写真は受付の場所。
see you
 2011/02/21 08:46  この記事のURL  / 

実践ビジュアルマーチャンダイジング講義
年二回実施している、財団法人IFIビジネス・スクールでの講座日程が決まりました。
この講座はすでに12回くらい行っていて、様々な企業のVMD担当の方が受講されています。
同じ役職でも、ほかの会社の方はどんな仕事をしているか等、いい意味で刺激になるようです
2011年4月14日(木)、21日(木)の2日間 10:00〜17:00
二日間での開催となります。この講座では、VMDを業務として実際にやられている方から
これから勉強したい・・という方々まで、基礎から応用までわかりやすい内容になっています。

PCソフトを使用した演習やDVDでの陳列手法等、現場ですぐ活用できる内容も盛りだくさんです。
応募方法はhttp://www.ifi.or.jp/school/course/short.html財団法人IFIビジネススクールまで。

see you
 2011/02/14 08:36  この記事のURL  / 

リアル店舗の生き残り
CCCがMBOに踏み切った記事が昨日から一面をにぎわせています。変革の自由を求め「さすが増田社長らしい」とおもって読んでいました。今リアル店舗の生き残りをするためにはスピードをもった変革が必要です。「今までやっていたから。。」「変化することで売り上げは落ちないのか。。」「やっても無理じゃないか。。」など私自身も様々な企業と仕事をしていると、この声の出ない無言の圧力をひしひしと感じます。そして一番怖いのが、その声がトップより現場からもおきているということ。企業風土を変えるのは時間もかかるけど、大変なエネルギーが必要。本当に強い思いがなくては、成功するのは難しいと思います。だけど変化しなければ、その先にあるのは自然淘汰しかないのです。。。。結局。企業の改革とはそこに関わるすべての人の改革なくしては出来ないということ
明日からやろうではなく、今からでも出来るはず。走りながら考える、今はそんな時代なのかも知れません。
see you
 2011/02/07 09:18  この記事のURL  / 

プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧