« 2010年11月 | Main | 2011年01月 »
嬉しかった事(*・ω・)
大晦日です!東京は思った以上に良い天気
新宿の街!
去年のおせち売り切れを思い出し、急いで池袋東武に買い出ししてきましたが、いやぁー凄い人!!!!!美濃吉のおせちも一時間くらいでしょうか、売り切れ。アー良かった、、、そんな私も思わず並んでゲット!これで何とか明日の元旦の風景はOKってとこです
しかしありレジの待ちは正直お客様皆さまうんざりしてました。。レジ15台って少なすぎない??入口まで並んで列をみて、思わずカートの中の商品を棚に戻そうと思ったぐらい。
でも戻しに行くのも混んでるし、皆さまあきられ状態でじっと我慢してましたね。
私の前の人なんて、油揚げひとつしかかごにはいってなくて、えーっだったらコンビニ行けば?つ思っちゃいました、
多分勢いで並んじゃったんでしょうね、
約一時間、私も並んで百貨店の人たちの動き監察しながら暇つぶしました!!

というわけで今年も終わりです。一昨日嬉しかったことがありました!夏ころ約半年にわたりコンサルした某通販店舗の店に三カ月ぶりにお邪魔したところ、なんとプロジェクト終了後売り上げ130%アップしたんです想定内??ではなく、こんな厳しい時勢の中、やったことがちゃんとお客様に評価されたことは自分にとってもとても自信に繋がりました
来年も自分を信じ、マーケットをちゃんと見て、常に現場視線で頑張ります!!

see you
 2010/12/31 13:41  この記事のURL  / 

さすが箱根駅伝!
昨年に引き続き、渋谷では箱根駅伝ジャックを開催!「箱根駅伝 ひと足早いよ 大書き初め展」と題した書き初めは去年もそうだが『箱根駅伝』の字を毛筆で書き、展示。面白い!!
車内吊りも一色でさすがお金かかってる!!
でもこの企画いい!!
箱根駅伝って、何故かしらないけど、結局見いっちゃいますよね!まわりにも実は正月は必ず見るって言う人が増えてきてるそういう時代なのかも・・
see you

 2010/12/27 17:38  この記事のURL  / 

鹿児島A‐Zは凄かった!
先週は鹿児島商い繁盛塾の臨店研修で鹿児島に行ってきました!今年はよく鹿児島に行きました〜今年は最後になってしまうので、前々から行ってみたかったA‐ZまでリサーチにGOはやと店は3号店目でその規模も全長334メートル!広い広い
思っていた以上に豊富な品ぞろえと商品の安さにびっくり!駐車場もほぼ満杯でこの品ぞろえなら私も家の近くにあれば絶対行ってる!!と思う素晴らしい店でした。地域密着の品ぞろえはよくマーケティングしてるなと感心してしまうばかり!「あるがままコーナー」には地元で作られたもの、伝統製法のもの、体に優しいものを基本に集めたコーナーがあり、そのこだわりをPOPやチラシでしっかり伝えているし、もちろん高齢者向け商品の充実度、食材もある1品目にこだわり徹底的な品ぞろえをしていたりと、スーパーの方もお勉強したほうがいいのでは、、と思うほど参考になるものばかり。企業理念に掲げている、地域を大切にする想いが十二分につたわる店舗で鹿児島の方は幸せですね!

see you
 2010/12/20 15:33  この記事のURL  / 

VMD研修を終えて(´_`illi)
先週、東京・大阪でのVMD講義がやっと終了最近は話しながら脱線してしまうことが多くなりました。いや何で脱線するかというと「みんなちゃんとわかってる〜?」と不安になってしまうんですというのも、最近の方、全般に言えるのは皆さん真面目!!ふまじめがいいと言ってるわけではないんですよ!!ちゃんと自分の腹に落ちてるか、という事なんです私はよく受講者に質問します。。「あなたはどう思う?」って・・対話型を心がけるのも、自分の口で話すことで、記憶が残り、自分のもになっていくから。知行合一っていう言葉があります、王陽明の言葉の一説ですが、「知って行なわざるは未だに知らざるなり」という意味。
いい話を聞くだけじゃダメダメ自分の口でしゃべり行動を起こさないと!!何で何だろうという疑問を持つことからのスタートも大切!
受講者の一人が先日終了後こう言ってました、「今まで会社で言われていた意味がやっとわかりました」と、これはどんな事かというと「こうしなさい」と言われた事に対しての意味、本質を理解していないから、応用が出来ないということ。だから教える側もその本質「なんでそうしなくてはいけないのか」をきちんと話さないとダメ
というわけで今週も研修頑張ります
阪急インターナショナルホテルのクリスマスツリー、関西学院の演奏もあり素敵でした!
see you
 2010/12/13 08:26  この記事のURL  / 

答えは現場にしかない
早12月・・今年も様々な店舗にお邪魔しました日本全国津々浦々、百貨店、SC、アウトレットパーク、商店街と何百人もの店長と話し、様々な会社の現状を目の当たりにして思うことは、皆さんもっと現場を大事にてください!という事・・売り上げが厳しくなると本部の方はよく「なんで悪いの?」と店長に聞きただします。数字の落ち込みの原因分析をきちんとしないまま意欲論や想像で次のアクションプランの具体例も出さないまま、ずるずる営業を続ける。→結果、店メンバーのモチベーションが下がる→また数字が悪くなるの負のスパイラルに陥ってしまう店のなんと多いことか。。
ポスやデーターだけでしか分析しないと事実はわかりません、先日もあるコンビニの女性店長は(そのコンビニは大変業績を伸ばしています)「私は一日かなり長い間売場でお客様の動きを見ています。お客様の動きを見ていると、何が問題かすぐわかります。この間も売場通路導線がせまく、一人のお客様が立ち止まると、向かい側の棚でほかのお客様が見れなくなり、その棚の売り上げが悪かったので、思い切って通路を広くしました。そうすると案の定その棚の売り上げは上がりました」と言っていました
現場=お客様です。本部も店メンバーもしっかり現場をみれば、必ず次のアクションプランは見えるはず!
これから12月商戦、少し四角い頭を丸くして見ることが大切ですね!
see you
 2010/12/06 08:57  この記事のURL  / 

プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧