« 2009年03月 | Main | 2009年05月 »
阪急西宮ガーデンズ
去年オープンした阪急西宮ガーデンズに遅ればせながら行ってきました。報道では当初計画を上回る結果で推移しているという情報で、百貨店の今後が垣間見れるかと期待していきました週末ということで確かに人はかなり出ています!スカイガーデン(4F屋外)も広々とし子供連れなどには気持ちいい!イオン系と比べて心なしか開放感を感じ「いいじゃない?」って感じ。大型専門店のブックファーストも500坪弱の広さで充実し店内レイアウトも機能的に作られ、しっかり見てると何時間もかかってしまいそうになってしまいます
核店舗の阪急百貨店、イズミヤ、シネコンの中で今回新しい試みの阪急百貨店は4層の中にコンパクトにMDを配置し一番の目玉のコトコトステージ。良い企画してましたね、特に子ども売場に併設された場所で大川村森の写真展「こどもとどんぐりのお話」や3階スポーツ売場での「初夏の尾瀬の楽しみ方」など継続していく企画とすると運営していく方々は大変だと思いますがいままでの百貨店とは違う切り口で頑張ってるっていう感じ!こういった企画コンセプトは様々な企画会社も提案してきたけど、実際運営していくのが大変で、どう数字に結びつくのかという点で企画倒れになる例は多々見てきました。そんな中で是非続けて成功してもらいたいと感じます婦人服や紳士服などまだまだやれることたくさんあると思います!また機会をつくり行って見ます
  

see you
 2009/04/19 12:04  この記事のURL  / 

価格破壊の嵐
出張で全国回っていても目に付くのは価格訴求のオンパレード!
需要喚起でしょうか。
百貨店の靴売場も消費者にとっては嬉しいかも知れませんが、
ここまでやって大丈夫?って正直百貨店とGMSの商品価値
情緒的価値が崩れかけているかも・・

百貨店の靴売場にはエスペランサまで導入され、一瞬ここはどこだろう?
と感じるこの頃です個人的には百貨店には、ここだけしかない
上質なサービスやものを求めたいところですが、この景気の中、
他に道はないのでしょうか・・・・

ampmのこのポスター、ここまでやると
「まいりました」っていう感じでしょうか・・
see you
 2009/04/17 14:27  この記事のURL  / 

研修どころじゃ・・
4月は新入社員研修や組織変更にとまない研修が目白押し!私も全国駆け回っている今日この頃ですが、仕事以前に思いっきり疲れることも多々あります同じ思いを感じている人も多いかと思いますが、研修やスキルを受ける以前の問題として、その態度どうなの!っていう人が多く感じます。名目はスキルアップ研修でも、そのやる気の無さはどこからくるんだー!っていう状況・・先日もある会社の研修での一こま。「先生、言っている意味わかりませーん!」って。あのその・・普通の会話しているんだけど、あなたこそ、その言葉使いどうなのよって、思わず怒りまくりそうになったちこを、まぁまぁ私は大人だからと随分自分も丸くなったと思いますこれが若い子に限らず中堅、管理職までだったから困っちゃうなんとかバトルにならないとこで終われましたが、これは「やらされ感のせい?」って率直に思います。マスターズは残念な結果だったけど石川遼君みたいに、あの年であんなにしっかりしている人もいるのに、いゃあー人としての格差が目だって出てきましたね!!!!その内「研修を受ける前の研修に望む態度を学ぶ」なんて研修が始まったりしてというわけで、私は母親のような気持ちで研修に望む毎日です
see you
 2009/04/15 08:34  この記事のURL  / 

プリンシプル
久しぶりにカッコいいと思える人に出会ってしまいました出合ったというのは違うかな・・タイトルのプリンシプルという言葉でピンと来る人は多いかも!白州次郎何故かいま大ブームになっているようで、先日,梅田阪急メンズ館に行った時もまたまた登場していました!3Fの「ブックストアー&カフェ ザ・ロビー」OPENの時からのコンセプトがプリンシプルということで、なるほど・・という商品が揃っていましたが、その中でも白州次郎の本が棚一面を占領していました。聞くと最近のブームでお客様のニーズが多くなり増やしたそうです!  
  
勿論私の愛読書も置いてありました!何で今プリンシプルな男がこんなにブームになってるんだろうって思うと、ここまで自分に正直でどこにも属さない(会社の看板を背負ってない)日本人って少ないからだと思います!流儀がある人・うーんNHKの第三回目の放送が楽しみです
see you
 2009/04/12 15:15  この記事のURL  / 

口コミってすごい!
先日お付き合いしている百貨店の子供洋品売場に行った時「す・ご・いな」って思う事がありました。全国展開しているアシックスのSUKUSUKUシリーズの売上が全国10位以内なんです商品自体は子供の足にあった機能的なつくりになっていて、はだしのように指を使って踏ん張れる機能やはだしのようにサラサラの履き心地だったり、はだしのように自然なクッションだったりと確かにマル印の優れもの!でも何がすごいかっていうと、その売場什器1台で展開して導入して3,4年の間に全国10位以内に入ったんです。地域柄子供に投資をおしまないお母さん方が多いのは確かですが、でもかといって高額商品がバカスカ売れているかっていうとそうじゃない。その裏にあるお母さん同士の口コミがかかなりあるんです
アシックスも販促活動をしっかりし、上位店舗むけに年二回足の測定会(もちろん無料)を実施し先日の測定会のときは70人いらっしゃって8割のお客様が購入していただいたとのこと!!百貨店離れが叫ばれていますが、実演やコト系のイベントはやはりお客様の背中を押してくれますね!販売スタッフの方もほとんどの方がシューフィッターの資格をお持ちだとか・・まだまだやれることたくさんありますね

see you
 2009/04/08 13:31  この記事のURL  / 

前へ | 次へ
プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧