« 2009年02月 | Main | 2009年04月 »
すごかったkitson
行ってきました、キットソン。昼過ぎの時間にも関わらず長蛇の列!何十人くらい並んでたんだろう?恥ずかしながら並んでしまいました、銀座のH&Mの時よりはマシでしたが率直な感想はカットソーや小物雑貨など商品は可愛い!やっぱりむこうの匂いがする感じ。思っていたより店内は広くないし店内はお客様でごった返してたけどでもあのぐらいの広さがいいんじゃないかな・・。内装はこんな事いっちゃなんなんだけど お金かかってないなぁていう印象。POPやグラフィックを上手く使ってそれなりの雰囲気が出てました
一番印象的だったのは販売スタッフの女の子達、感じよかったです!「ルミネの教育もあるのかしら・・」なんてちょっと思ったりしたけど雰囲気やルックスが可愛かったです
  
買ってしまいました、カットソー!!8900円なり
see you 
 2009/03/12 08:48  この記事のURL  / 

物語が伝える
最近ストレス発散でつい衝動買いするようになってしまったでも衝動買いするものがあるときは結構幸せだったりして・・物とも出会いってあるんですね
一昨日はお取引先の売場で『ガミラ』の石鹸を買ってしまいました。既にブームは過ぎているようですが私は始めて知って即買い!プライベートで買物する時よりバイヤーや仕事先の販売スタッフの方に商品説明してもらうと普段聞けない商品情報を聞けて納得感は倍増します。これが口コミ?で買う心理なんでしょうねだったら接客の時も、そんな「ここだけ話」をお客様にしてあげればいいのに。。とつくづく思います。
それと「いいなぁ」と思う商品って物語性があるものばかり。ウンチクのような、価値を感じます。この『ガミラ』の石鹸も小さなリーフレツトにしっかり物語りが詰ってました

そういえば、去年、南アフリカに行った時まとめ買いしたbio oilもキーワードが現地にしかない植物、伝統的、現地駐在の従妹のお勧め という『物語性』「限定」「口コミ」と自分が買ってしまったロジックしっかりはまってました!ちなみにソニープラザでもヒットしてしまい、私だけと思ってたわりにちょっとガッカリ!でも愛用してます 乾燥時期にはグーです

see you
 2009/03/08 15:33  この記事のURL  / 

これからのデパ地下
月々の出費を一年前に比べて一割以上減らしている人が全体の二割弱に及ぶという記事が出ていました。特に何の出費を減らすかというと「デパ地下はできるだけ利用しない」「クリーニングは極力利用しない」といった声が多かったようです。最近デパ地下食品VMDに携わっている私としては頭が痛い事実!確かにデパ地下の惣菜は高い。サラダ100gで330円が売れ筋という某ショップは3人家族で300g買って1000円は正直高いと感じます
でも、私が言うのも何なんですが売れてるんですよね。。夕方の主婦の買い方を見てると確かに今から家に帰り三品作るのは疲れるし、とりあえず一品は見た目豪華な惣菜を出しておけばと正直思います
で、そんな中でも店舗数字の優劣がはっきりしてきた感じを受けます。先日売れている店舗の店長と話をする機会があり商品の見せ方のこだわりについて話を聞くと、売れている店舗の店長は努力してる!!惣菜も洋菓子も和菓子も全てしかりです
1500mmの冷蔵ケースの中にいろいろな商品陳列の技が詰まってました
アパレルとは違い小さい世界に様々な商品のバラエティを感じさせるために工夫がされてました。
色・形の重複など調べ知るほど面白い。これからのデパ地下で生き残っていくためには商品の見せ方VMDは必須だそうです

see you
 2009/03/05 08:51  この記事のURL  / 

伸びている会社
先週ヤングカジュアル某アパレルブランドのVMD講座がありました。初めての会社でどんなスタッフの方が講座を受けるか楽しみでしたがびっくり皆わかーい!!社長も確かにお若いんですが、役員やMD部長もそしてエリアーマネージャーの立場の方も皆さんです取扱い商品が若い女性をターゲットにしているだけあり作っている人、支えている人もみな同年代。そのブランドはこの時代に伸びているんです。
私は様々なブランドのお仕事をさせてもらって、今回思ったこと。既成概念にとらわれないってとっても大事。そして自分に自身をもつこと。多分お洋服を企画している人、販売に携っている人は最初は「なんでこうなんだろう」って意外の率直に思ったりしたりするけど、いつのまにか忘れちゃうんですよね、それって怖ーい これからの時代を生きていくには{今まではこうだった}は禁物かも
・・・・しかし本社はかっこよかった

see you
 2009/03/02 06:58  この記事のURL  / 

前へ
プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧