« 2009年02月 | Main | 2009年04月 »
人の流れが変わってびっくり!
家から五分に 池袋Echikaがオープンしました。いつも通る場所があまりの変貌ぶりにビックリ!もともと池袋西口付近は街的には今一で今時っていうスポットではなかったところに、あまりの人人人!生活圏の人は逆に人通りが多くなって困っちゃうほどでした
で表参道に続いたEchika池袋はとにかく雑貨の嵐、あとここで店舗やるー?って奥行き約1メートルくらいに7店舗を配置。ただ通路のウィンドーと自分の店舗を上手くリンクさせ面白い展開になってました。しかしここでもALL雑貨。
   この奥行き!
食のゾーンはもっとすごい人込みでどこも長蛇の列、梅丘寿司の美登利や豆の和スイーツ 京都嵐山、豆とろうなど人気のショップもはいり さすがトレンド押さえてるって感じ
その中でも長ーい列は日本発上陸 イタリアン・ジェラート(オレンタノール・イル・ジェラート)
美味しそうでした
心なしか池袋の地下街HOPEも人が多かった気がしました。がそんな勢いで池袋東武に行くと大SALE実施中で「Echikaに対抗するにはやっぱりこれか・・・」と重たい気分になったのは私だけかな。。
see you
 2009/03/28 18:10  この記事のURL  / 

やっぱり可愛い!
久しぶりに丸ビルに行ってきました。最近のSCはオープンの時はすごい人が入っているのに一年ぶりくらいに行くと空き店舗がチラホラってよく見かける状況ですが、さすが丸の内なのかお昼時はランチ難民か人もたくさん出てましたそうだ春休みも重なってる時期ですね!
久しぶりのコンランショップ。一時はブームになった時もありましたが、相変わらずセンスいい!!雑貨やインテリアグッズなど「かわいい」って思わず見入ってしまいました

自分もキッチングッズやインテリア関連のVMDのお仕事をする時あるけど参考になります!おんなじ商品でも良く見えちゃうからVMDってやっぱり重要。あらためて思いました
see you
 2009/03/25 18:52  この記事のURL  / 

フロアーリニュアルで見たもの
ここのところ、いたるところでリニュアルや新店舗オープンが続いてます。20日は新宿小田急のレディスフロアーリニュアルでした。三連休の中日、覗きに行くと、結構人は出ています!うーん最近ずっと工事中だったから、どこが変わったのか分からない!!って感じでしたが、かなり頑張ったっていう印象しかし・・期待してた平場、特にジーンズブランドの集積はえっ?って確かに売場は広くなったんだけど 何が新しい見せ方?って思ってしまいました

きっと一つ一つ見ていけば可愛い商品もあるんだと思います、でも・・
大変そうだったのはエスカサイドの店舗案内の方たち、「●●ブランドは何処に移動しましたか?」って聞いてるのに分厚い手引書を見ながらさ・が・せ・な・い私が見ましょうか?って声かけちゃつたくらいです!「おーい なんとかしてくれ!!」って内心激怒。
しかし良かった店舗ありました・・・3階カンペールの店長すごい!久しぶりに語ってくれました。あのブランドの売れてる理由が分かった。ちゃーんと物語れるんですもん。靴一足を!あと「マザーハウス」新規オープンでしたが途上国から世界に通用するブランドを作る という企業理念が売場に出てました。やっぱり付加価値、物語つくりがキーワードでした
see you
 2009/03/22 11:42  この記事のURL  / 

きっかけは雑貨?
春物実売というのにアパレルは厳しい数字が続いています。リニュアルした渋谷パルコに行ってみましたが、ほんとお客様の数の少なさ・・・トホホやたら販売員さんの姿だけが目立ってました。そんな中で少ないお客様の入店の仕方を観察していると、服よりも雑貨、アクセサリーに吸い付いていきます。そんなわけで各店舗は店頭にオリジナル雑貨や雰囲気出しの小道具を見せ入店促進に一工夫!定番になったニット三点セットに続き、マフラー付やパールネックレス付は当たり前の中で、可愛い!!って思った商品がありました
シュシュ、別売りとはいえちょっとした見せ方でニットも可愛く見えちゃいます。このブランド色のバリエーションがいい、パステルトーンで甘さをしっかり見せてました
see you
 2009/03/18 09:35  この記事のURL  / 

新店ラッシュ・・でも
新店オープンやリモデルラッシュ!毎年この時期、アパレル業界の人たちはイレギュラー業務で忙しくなりますよね。マルイ カレン・ワンもすっかり新しくなりお買物してきました。新しいことをやろう!という気持ちは伝わります。特にワン。新しいショップなどなかなか面白い商品が盛りだくさんチャレンジしてる感じはひしひし伝わったけど、せっかくだったらもっと遊べばよかったのにまだ昔の丸井っていうイメージ・・・やっぱりあの規模と空間の制限なのかな、一番残念だったのは入り口まわり、東京ファッションの集積のわりに新宿通りの交差点から見たエントランスの印象が変わらないんだもんそれってワザと?
カレンのユニクロ、人は入ってましたね。。しかしうーん店内のクルクル廻るマネキンさん、このスタイリングが今時?ってとても微妙で無言になってしまいました

see you
 2009/03/16 08:39  この記事のURL  / 

| 次へ
プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧