« 感じのいい販売員って・・・ | Main | 企業の社会的貢献 »
リアル店舗の存在価値
テレビショッピングなどしたことが無い私にとって、ちょっと驚きだったのは先日見たカンブリア宮殿のジュピターショップチャンネルの話!
ちょうどその日某百貨店のコンサルテーションをした後だったため、今後のリアル店舗の存在価値について考えさせられてしまいました
もともとリアル店舗こそ「衝動買い」が多く、商品に付加価値をもって見せることが最大の強みだったにも関わらず、いつしかただの「もの」としか商品を扱わず、お客様に「ドキドキ感」を感じさせられなくなったから、この市場の縮小がはじまったのに、そのま逆で「通販ビジネス」は8兆円を超す勢い。ただそれがたまたまではなく、関わっている方たちの努力と「商品に価値をつける」ことへの弛まぬ努力があったからなんだと痛感しました!
「今だけ」という時間の付加価値も本来店舗を介して訴求してきたものを、テレビ通販の「あと何枚!!」「sold out」という「今買わないと・と思わせる顧客心理への誘導や、凄腕司会者のあの臨機応変で臨場感のある会話、販売員さんに見てもらいたい!って思いました!
やはり環境、マーケットのせいにするのはそろそろやめて、「こだわりのある商品」をいかにその良さを「どう伝えるか」という原点に戻らなきゃ・・って思った今日この頃でした
see you
 2009/10/07 09:59  この記事のURL  / 


プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧