« 変わらないことも大事かも! | Main | リアル店舗の存在価値 »
感じのいい販売員って・・・
久しぶりの仕事の合間の銀座ショッピングユニクロの銀座リニュアルオープンなど、まだまだ銀座の変貌は加速している中で、お客様目線での買い物を楽しみ感じたこと。
某SPAショップの近隣の同じブランドショップに立ち寄り接客を受けた時、たぶん同じ販売教育を受け、同じ商品知識の勉強をうけているはずのスタッフの方なのに、何か違う!
接客受けている内容は変わらないのに、なんで?
単純に「感じがいいか」なんです。その「感じがいい」ってとっても感覚的で文章化するのって難しいんだけど、でもオーラが違うんですよね
一番の要因はやっぱり「笑顔」と「一生懸命さ」いくら商品知識があっても「ちゃんとそう思ってる?」っていうちょつとした仕草ってお客様にはすぐ伝わっちゃう!!
そういえば私も新入社員のころの接客で、たいした商品知識や販売技術がなかった時、フロッグでたまたまたくさんお買い上げしていただいたお客様に「あなた一生懸命せっきゃくしてくれたから・・」って言われたことがあった・
販売って技術も大事だけど、本当に必要なことは何か、改めて感じちゃいました
see yoy
 2009/10/02 08:12  この記事のURL  / 


プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧