« リアル店舗の未来 | Main | 地域に合わせた品ぞろえの大切さ »
いいね!の信用
「あなたの信用、いいね!が左右」と題した記事が日経に掲載されていました。簡単に言うと、いいね!や、フォロワー数の数が人の信用になり、就職が決まったり、取引が成立する時代になったということです。
新たな経済価値といえばその通りですが、片方では「裏付け」が本当なのか虚構の信用が飛び交う時代になったといっても過言ではないかもしれません。

確かに今の時代SNSで代表される「口コミ」マーケティングが主流で、もはやインスタで、買いたいものを見つける時代になってきました。かくいう私も「確かに・・」と思うことばかりですが、ますますリアルな関係が苦手な風潮となってきているように感じます。

リアル店舗では「販売員不足」の中、「リアル店舗ならではの、コンサルテーション販売」と各社競って知識の習得など勉強している会社も多い中、もともとの「生身の人とコミュニケーションすることが好き!」という人たちが減ってくると、これは困ったものですね・・

 風の流れを体感するぐでだま も風の流れを体感してました!
see you
 2017/12/03 09:17  この記事のURL  / 


プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧