« 小売業の時間管理 | Main | いいね!の信用 »
リアル店舗の未来
先週は各地の百貨店さん向けの研修目白押しで、色々な会社の店舗の状況をお話しすることが出来ました!10月11月となんとなく景気が上向きなのにあわせ、以前のような悲観的な数字はなく元気を取り戻している店舗が多くなっているのはうれしい限りです。

でも勢いのあるアパレル、新興勢力はさらに上をいっていて、ゾゾタウンの「採寸ボディスーツ」なんて本当に画期的というかすごすぎです。思い起こせば「ショールーミング」と言われたwear アプリを出したのが今から4年前ぐらいではないでしょうか?一時は今一つと言われ、なんとなくブームが消えていたように思っていましたが、今では当たり前のように使われ、すでに日常化しています

リアル店舗だからどうのECだからという時代はもう終わり。ただリアル店舗だからこそ出来る出会いと一期一会はECとの出会いよりはるかに人間的で心温まるものだと信じ、そのためにも今日を大事に売場に立たねばなりませんね!
梅田阪急 リカちゃんコラボ
see you
 2017/11/26 09:47  この記事のURL  / 


プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧