« 不易流行 | Main | リアル店舗の生きる道 »
新年度に向けて考えたい事
先週はファッションワールド東京  東京ビックサイトでのVMDセミナーがあり、沢山の方たちにご来場いただきました!感謝です! 新年度を迎えて、今年の方針を決めた中で、VMDにしっかり取り組もう!と思っている方たちも多いと思います。特にリテール事業での実店舗での売り上げがなかなか厳しい中では、「やれること」をしっかりやり遂げることしかありません。ただやみくもに「頑張ろう」とか「なんで売上悪いの」なんて上から目線で現場の人たちに言っても、物事は何も良くならないと思います。ひとつひとつ原因を探り当て、「解決方法」を見つけ愚直に遂行するしかないのです

ではその問題点がクリアされれば、すべてうまくいき、売り上げも上がるのか?そんな簡単にいかないのが世の中もマーケットです。需要と供給のバランスでモノの売り買いはあるので、やっぱり時代とともに変化していかないといけない。なかなか大変そうですが、これが商売の楽しさだと思います。

今年度方針という固い文章を作る必要はなく、自分たちで具体的に出来る事を全員がわかる内容で記していく。そしてそのゴールまでのロードマップを具体的に記していく。出来ないときは出来るような内容でブレインダウンする。当たり前のようですが、書類や方針が独り歩きしている会社を良く見ます。お互いにとって意味のないものにならないよう、腹に落とし進めることが大切だと思います!

セミナー会場!
see you
 2017/04/10 12:05  この記事のURL  / 


プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧