« 自分の店の新規のお客様の数は? | Main | 新年度に向けて考えたい事 »
不易流行
東京は桜が満開になりました。いつの時代もお花見の時期はうれしいものです。変わらない習慣って安心ですね〜一昨年「ルーティン」という言葉流行りました。決められた一連の動き、一連の動作、決められたパターンですが、私たちの生活の中に刻み込まれている季節行事も同じだと思います。こういう昔からの行事をやり続けることは安心するものです。毎年行ってるお参りに行けなかったら、なんか気持ち悪くなるのも良くわかります!

最近年齢を重ねて、とても思うようになった事「年中行事の大事さ」季節を感じる事項を生活に取り入れる。もしかしたら私だけでなく、今の若い人たちが「なりたい自分」の根底にある「丁寧な暮らし」がこれではないでしょうか
長く愛される商品やメイドインジャパンのもの こういった単語でかき消されてしまうけど、そのどれもが人々の習慣の中から生まれたモノであり、結果年中行事として受け継がれてきたから、長く愛されてきたのではないでしょうか

なんでもかんでも「ファッション化」してしまう事は、時として流行の様に捉えられ、結果 振り回されてしまうこともあれます。とにかく売れればいい 気持ちもわかるけど、長く愛されるブランドを作るためには「変える事・変えないこと」が大事。欲が出て気が付くと本来のコア不易流行 変わらなくてはいけないこと 変えてはいけないこと 真実はここにあるのかもしれません。

進化している! logicool こういうのはどんどん変わっていってもらいたい!!
see you
 2017/04/03 08:41  この記事のURL  / 


プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧