« やっぱり現場が大事 | Main | 不易流行 »
自分の店の新規のお客様の数は?
桜が開花。毎年この時期の時間の経過はとても早く感じます。開花したと思ったら、すぐ満開になり散り始めたと思ったら、新年度を迎え組織異動などでバタバタと落ち着かない時期が続き、気が付いたらGW前の繁忙期に突入。。あーゆっくり花見している時間がないですね。

しかし相変わらずアパレルはパッとしない。はっきり言って売れていない。そんな中、前年を毎年クリアーしている会社、ブランドはホントに偉いと思います。最近つくづく思うのは、長く続けることの大切さです。急にブレイクして2.3年で売れなくなったというブランドが多い中、何が違うかって、安定した顧客の方に支えられている証拠。
そういう息の長い店を経営している方に、「お客様の何割が顧客様?」と聞いたとき、意外だったのは半分ぐらいだったこと。

私のイメージは70%位が顧客様なのかなって思っていたけど、新陳代謝していかないと店は回っていかない、と言っていました。ということは何に気を付けていたかというと「いかに新規のお客様を増やすか」です。そのためのVMDはとても大事だとお話ししていました。顧客が大事。当たり前のことです。でも、どんなお客様も年をとっていく。どこかでいつも新しい水を入れていかなくてはいけない。改めて店頭の重要性感じますね。

エルメスのようなブランドもどんどん新しい事にチャレンジしていますよね
see you
 2017/03/27 08:46  この記事のURL  / 


プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧