« オムニチャネルの行方 | Main | 顧客とのつながり »
地域ごとの戦い方
異常気象でしょうか?!先週というか今も凄いけど、札幌の大雪で交通はズタズタ・・私も遅延や欠航と今も足止めされている人が多いと思います
毎年この時期札幌に行っていますが、こんな酷いのははじめて!横断歩道はツルツルで青が点滅している間にわたり切れないで焦りました・・

で、地域に見る「売れるものと売れないもの」地域に合わせた品揃えを、今後もっと大事にしていきたいとSMやセレクトショップまでもが異口同音に言っているのもよくわかります。札幌の様なところで雪道対応していない靴なんて、なかなか売れない。東京ではそこそこ売れているけど、実際に履いて闊歩している風景はあまり見ないSOLELLのショートブーツ、かなりの確率で履いてました!そして
いつもは殆ど使わない「アウターのフード」これは便利。雪の中傘より便利。なんたって両手が塞がらない!!

その土地の季節や習慣にあった品揃え。ますます大事になってきそうです。「何で売れているのか」「売れる理由」をちゃんと考えないと!!ただ「売れないんです・・」とか「なんかこれすごく売れるんです」じゃなくて、何で?どうして?の 探求心が大事です
よく考えもしないで「出来ない理由」ばかり口にする人はどんどん視野が狭くなってきます。まあ本人がそれで良いのであればいいのですが、気が付かせてあげる周りの人も少なくなった。目の前の事実をしっかり受け止めて、一つ一つを丁寧に見ていけば きっと道は開け目と思います!!

豪雪の札幌
see you
 2016/12/12 09:24  この記事のURL  / 


プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧