« 地域ごとのリノベーション | Main | 真実の顧客本位って・・ »
ほんとにお客様のため?
先週、生れて初めて、研修で日本の「ざ・宴会」というコトを体験しました。何を今さら(笑)と思うかもしれませんが、旅館に泊まり、温泉入り、コンパニオンさん付の畳大部屋でコの字で座る宴会は、なかなか女性は行く機会が無いんですよー

いや面白かった!これが昔からのコミュニケーションの場なんだ・・・と感心(笑)いつの時代も形は変われど、こういう場って続くんですねー!このシチューエ―ションでの会話っていうのも、良い勉強になりました!「お酒は飲んでも飲まれるな! 」教訓です


秋物実売に入り、各施設ではポイントアップやフェアーがまっ最中。この土日も導引を見込んだ施策が多かったけど、どうだったんでしょう、意外と人が少なかった印象を受けます。私も買い物がてら、都内百貨店にショッピングに行きましたが、客数は少なく、いや販売員さんも少ない印象。イベント開催の場所だけ、やたら本社の人等で盛り上がってたけど・・

しかし昨日も思いました。一応ちゃんとアウターをお買い上げした私としては、「やっぱりちゃんと接客しよう」と声をあげて言いたいです
今回もひどいものでした。(ちなみに大手百貨店です)。ブランド名は知らない、素材はわからない、あげくに、レジカウンターで私が購入したアウターを床に落とす。。
どうするのかなー?と思ったら、「すみません」と謝り、゛てもそのまま・・・一応そのアウター安くはないです。。。

あーあ 隣のパブリックスペースではイベントで社員さんらしい人たちが、皆で盛り上がりを魅せてはいましたが、そんなことより、普通に接客してもらいたいです・・・

 先週行った 北八ヶ岳 坪庭 素晴らしかった
see you
 2015/09/13 12:44  この記事のURL  / 


プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧