« 売れない時代に売るには・・ | Main | 教え方で人は変わる »
会話が出来ない人続出!
こんなタイトル書くと「じゃあどうすればいいの!!」と反論、、いやいや叱咤激励してくれる人多いと思います。私も昔はきっとそうだったんでしょう。いや今でも本当は面倒くさいのかも知れません人と話すのすごーい好き・・・っていう人は あんまりいないと思います。
念のため、ここでいう「会話」とは、仕事をするうえでのコミュニケーションの話で暇つぶしの会話の話ではありません
人にモノを伝えるためには言葉が必要で単語の羅列ではなく、感情移入も入る会話が必要です。そのために必要な事は「相手の話を聞くこと」=「傾聴力」です。販売の仕事ではもちろん必要ですが、会議やプレゼンの際も必要最低なスキルでしょう。相手が聞きたいコトを答える事が出来ない場合、なぜそうなってしまうか、を考えると、人の話しを聞いていない。相手の立場で聞いていない。会話上の知識を習得していない。など考えられますが、最近圧倒的に多いのが「相手の立場で考えられない」人が多いと思います
確かに難しいかも知れない。でもこれ生きていく上で大事ですよね。この典型が「道を説明できない人が多い」事もあげられます。思いつくことありますよね
難しいスキル習得の前に、分かり易い道案内が出来る大人になることかもしれませんね
素敵な盆栽?!オリエンタルな雰囲気満載なのは中国 西湖の風景
see you
 2015/06/14 15:05  この記事のURL  / 


プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧