« 礼節のある人 | Main | 褒めて育てる! »
同志社大学VMD講座を終えて
この週末は京都で豊かな時間を過ごせました、はじまりは同志社大学でのVMD講座。これで3回目となる講座は私にとっても刺激的でたのしみな講座です。多くの学生はVMDという単語を初めて聞き、意味を理解すると一様に「面白い、なるほどと思う」などその大切さを理解してくれます。この講座の場合生徒たちとのキャッチボール(質疑応答)の時間も楽しいモノです。あの環境、あの立地で学べる学生は羨ましい。とても素晴らしい学校ですね
さて今回のもうひとつの楽しみは春の「京都非公開文化財特別公開」を見ること。昨日で終了のため駆け足で回りましたが、どこも素晴らしかった。GW後、今度の週末の葵祭との間の日で比較的人も多くなく散策にはうってつけ
京都は行けばいくほど深くなる、、知らない事がこんなに沢山あると気づかされる場所です。そして歳をとるほど好きになる場所。茶道を始めた私にとって「日本文化」を知ることは京都を知ること見たいな感じなんでしょうか。次回は鱧を食べに行きたいと思います
美味しかったあぶり餅。東福寺 青紅葉
see you
 2015/05/11 09:09  この記事のURL  / 


プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧