« VMDセミナー終了 | Main | 価値の伝え方 »
なぜ買ってしまったのか?
昨日は久しぶりに「爆買い」とはいかないまでも、衝動買いをしてしまいましたいつも時間がなく「ゆっくり買い物」は出張の隙間時間ぐらい。でも出張中は荷物がおおくなるのもやだし。。。と二の足を踏むことが多かったんで、たっぷり3時間もかけて買い物するなんて久しぶり
で本題の「なぜ買ってしまったのか」その販売員は、なんと入社10日目の新人。(ちなみに某大手百貨店)正直最初は「この子大丈夫?」って感じでした。一応インポートのラグジュアリー系売り場。でも話をしているうちに、一言「一生懸命さ」が伝わったんです。そして媚びない。売ろうとするのではなく「一生懸命私の質問やニーズを探っている」感がひしひしと伝わると、不思議なもので、好感がもてるんですねそう、言いかえれば正直なんです
私のように歳もある程度いき、ある程度の商品知識があると「中途半端な商品知識の販売」って「あなた何なの?」につながることが多い。
思ったのは、かなりしっかりとした新人教育をやったであろうその会社で、あの場所に配属されるということは「花形」のはず。その人をなぜ採用したのか、きっとこの子の良いところを採用した人事の人はちゃんと見抜いていたんだな、、、と思った時、その百貨店に対しての見方がちょっと良い意味で変わりました
新人さん、頑張って!気持が大切だよ!!
先日行った東京大学総合研究博物館は建築好きな人は必見!!素晴らしい!!
see you
 2015/04/13 08:54  この記事のURL  / 


プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧