« 良い販売員の条件 | Main | 店で買うのが難しい »
地域繁盛店セミナー 終了
本年度で四回目になる鹿児島地域繁盛店セミナーが先週無事終了しました最終回は受講者の方達のこの半年の報告会最初は「どうなることやら・・・」とチト不安でしたが、成果をあげ売上も大きく伸びた店など、この半年の変化に、こちらが元気と勇気をもらったしだいです
こういう地方都市の商店街の活性化の仕事に関わらせていただき、自分なりに思う事があります。大都市の店舗、商業施設のコンサル等と比較し、確かに売上規模は小さいですが「自分のハート次第で大きく成果があがる」のが商店街の商店の方達
「街に人が居なくなった、、お客様が来ない、大型商業施設にお客様をとられている。。」と言い続けていても何も変わりません、現に数字を大きく伸ばした店もある。それは何故か?
高い志と「こういう店にしたい」という強いビジョンを持つこと。結局自分次第なのです。おおきな組織にいると誰かがやってくれる、、誰かが注意してくれる、でも小さな店が繁盛し続けるには、自分との戦いなんですそして規模が小さいから すぐ結果が出る
日販十万円の店は十二万になる。これって前年比120%ですよ
これからもこういう仕事を通じて商主の背中を押すことが出来ればと思います皆さまお疲れさまでした
 鹿児島市納屋通りの「ブティック オル」さんのネクタイで作ったバッグ、ユーズド店とは思えないお洒落な商品満載。
SEE YOU
 2015/02/16 10:03  この記事のURL  / 


プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧