« 消費税アップまでの教訓 | Main | リアル店舗に求めるコトって・・ »
消費税0%って?
ヤフオク愛用者の私にとって、4/1からヤフオクのキャッチコピーが変わったコト、もちろん気づいていました消費税0%!とうたった内容は確かにCtoCの取引では当たり前!その記事が今朝の日経MJにも掲載されていましたタイトルは「CoC 広がる企業抜き」この動きはこの消費税アップにあわせて広がったわけではなく、特に目立ったのは震災後、小さなコミュニケーションが全国に広がり、まるでアメーバ―のように形を変え、生活の基盤になってきているのです
そういった中での企業の役割はどう変化するのか、いままさに様々な会社が知恵を絞っているところだと思います、よく見るのは「バックアップ」という立場で提供しながら個人の関係に入り込み、上手な関係を持つ事。ここは「いくら儲かる」という皮算用では上手くいかないところにおちがある!
結局は「本気度」をお互いが確かめられている気がします。コトの提案というある意味古めかしくも聞こえる価値提案も、じゃあコトってどんなこと?って、一本芯が通っていない、場当たりイベントをやってもしょうがない。
つなぐ社会を企業も個人もどう作りあげて室の用居心地のよいインフラを作るのか、、高齢化が進む中、かなり大事なコトって思います!
松岡事務所の和泉氏がプロデュースしたジャワ更紗の魅力に触れる3日間のイベント。まさにコトの提案です!
see you
 2014/04/07 08:51  この記事のURL  / 


プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧