« ブレゼンテーションの大事さ! | Main | VMD研修終了後・・ »
WEARってどーお?
最近話題を振りまいてる、ゾゾタウンが運営するスタートトゥデイ の『WEAR』。私も使ってみました
使える商業施設は限られているから、現実はどうなの??って思い、いざPARCOにゴー
で、で、やはり最初から躓いてしまいました・・だって使い方分からない!恥をしのんで、お店の子に聞くと「うちはやっていない」とか。。あーそうか、あの看板があるとこだけね!と気分を変え、おばさんが・・と思われるところを勇気を振り絞り「どうやって使うんですか?」と質問!
わかりました。最初にスマホにWEARのアプリをインストールしておかないと、いくら店でバーコードスキャンしても、変な画面出るばっかりでした
やっとやり方わかっても、バーコード読み取るのって結構大変。だってタグのついている場所バラバラだし、これってどうおー?
たぶん、ピンで欲しい商品があって、すごい迷っているときは使えるかも
ただ何でもかんでもってわけではなければいいけど、でもちょっと勇気がいるね!まして一人の時なんて、変な人になった気分・・・お店の人に聞くと、まだあんまり使ってる人見たことないって・・・
業界では、うちはやる やらないと色々あるようですが、多分お客様のほうが、情報を整理し使わない人はまったく使わないし、シチュエーションで使い分けるんでしょうね!あんまり、これでリアル店舗は大変だ!なんてことは無いし、O2Oとして展開すればいいんじゃない?
という印象でした どちらにしても店舗の存在は、ある意味ますます大切になってくるでしょうね!
館入口にこれだけじゃ、わかりにくーい(悲)
see you
 2013/11/24 17:35  この記事のURL  / 


プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧