« この時期の接客の大切さ! | Main | 今年の商売のテーマは心理合戦? »
伝統行事と感性
今日は年の暮れらしくない大雨東京の大晦日やお正月はいつも澄み切った青空という印象があります。
この時期は昔からの習慣が普通の家庭でもあるように、大晦日はすき焼きを食べる家や、全部新品な下着に新調する家など、各家庭の習慣を聞くと思わず笑える!ことが沢山あります。なんで大晦日にすき焼きを食べるのか?面白いですよね!
おせち料理の其々の料理の意味を知ると「なるほど」と勉強になる事ばかり。先人の知恵は凄いです!今では家の前に門松を立てる家は少なくなりましたが、門松だって飾る日に注意が必要だったって知ってましたか?29日は「二重苦」「苦松」「苦待つ」、31日は葬儀と同じ「一夜飾り」になるのでNGなんだそうです!!しめ飾りも同様らしいです!
私はこの時期の伝統的な飾りモノとか大好きです!かっこいい。こういう感性ってとても大事。とてもクールだと思います。今年はちょっと大人っぽいしめ飾りにしてみました!来年も元気で過ごせますように!

see you
 2012/12/30 17:03  この記事のURL  / 


プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧