« センスの良い コトの提案 | Main | 見た目は・・大事!! »
売り方を変えるとお客様の流れも変わる!
今年何回目になるのか・・すっかり秋めいた直島、犬島の美術館・ミュージアムショップVMD変更に行っていました今回とっておきはベネッセハウス ミュージアムのに宿泊したこと!!1992年の開館から既に何年も経過しましたが、全て安藤忠雄氏の設計によるもので館内には収蔵作品に加え、アーティストたち作品や宿泊部屋もされざれ違うアートが配置されるなど、瀬戸内の豊かな自然と共存した強いこだわりを感じる建築・空間でした
ミュージアムショップのVMD変更は、考え方は通常物販店舗と同じです。ただその商品背景が奥深い。。。。いわゆる分類です。関連アイテムをどうひも付けするかは、私も興味津々。そして驚くのはショップで働いているスタッフ方の知識の深さ私がお仕事させていただいている通常店舗のバイヤーより「こだわり」や「思い」の考察は深く、イマジネーションを感じる繋がりにどう配置していくかを考えていることです
今回VMDを変更し、営業時間にお客様の動きを自分の目で確かめることが出来ました。さぁどうなったか。。面白いように、お客様の立ち止まる場所、手に取る商品に変化が出たのは、配置や導線を変えると、お客様の動きも変わる!!という結果でした。顧客の属性、今であれば団体客向けにどう分かり易く配置するか、こういった工夫もサステイナブル(持続可能な発展)をし続ける仕掛けの一つになるのかも知れませんね
ベネッセハウス内アート
細かい部分のこだわりを感じる部屋の内装
see you
 2012/10/22 08:26  この記事のURL  / 


プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧