« 着る服がない! | Main | 今年の黒湯温泉 乳頭温泉 »
売れている店の努力
食品のVMDは面白い!何故かって?すぐ売上に貢献するから私は主婦でもありほぼ毎日買い物に行かなくてはいけない状況なのでいつも片方では消費者目線で売場を見ます。主婦にとって食品売場は買う物によって上手にスーパーを買い回りしていると思います。残念ながら私の住むエリアはスーパーが少なくあまり買い回り出来ないのが寂しい限り・・・でも瞬時で買う食品は「衝動買い」は日常茶飯事!ほぼ毎日行くところだから変化もほしいし提案もほしい。主婦は疲れると思いますよ!毎日献立考えるの!!それに夕方は仕事の疲れがどっと出てほぼ思考回路ゼロ・・私も溜息つきながら買ってます。そんな中VMD(商品の見せ方やちょっとした提案、POP)はつい手を出してしまいます。小さな努力の積み重ねが売れる店の基礎体力。「この煎餅は隣どうしのフェイスがいいのか、離したほうがいいのか・」なんてつまらないことのように感じるけど、お客様の心理を読んでいくともっとよい方法ってたくさんある!だから現場が大事で日々の努力とお客様の声を聞くことが大切なんですね!
see you
 2010/04/27 09:14  この記事のURL  / 


プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧