気付けるうちが花・・
お客様の立場、相手の立場で考えてごらん・・とアドバイスすることがあります。そして目線を変えることが大事。ともよく言われるけど、なかなか簡単な事ではありません。
私たちはつい自分の尺度や価値観で決めてしがいがち。自分がこう思うから、なんか可哀そう・・なんかかっこ悪い ダサい・・しかたありません。自分の気持ちはひとつしかないから。年齢を重ね経験を積むと、余計にある尺度でしか見れなくなる人が多くなるのも事実です。

先日面白い記事で「変化することだけが変わらないのは何故か」と少々哲学的なコラムを読みました。私なりの解釈は「変化・進化することでしか生き残れない」ということ。根底にある変わらないものと「変化しないといけないもの」これは絶対必要です。目線を変えるというのは「気づき」です。「気づけるうちは大丈夫」!!出来なくても、気づける自分でずっといたいと思います。
変わらないものの定番ですね
seee you
 2018/03/07 09:10  この記事のURL  / 


完璧な計画も運しだい・・
少し回復したと思ったら また大雪。北陸、日本海側の悪天候に恐ろしいほどの大雪は、まさに想定外です。自然の脅威は私たち人間がなんて小さい存在なのか 改めて思い知らされます。立春を過ぎ早く春が訪れるのを心待ちにしたいものですね
そんな悪天候で、私も先週は2回も羽田空港で足止めされ、ついに羽田空港引き換えしまで経験してしまいました・・焦る気持ちをよそに周りの人たちの冷静な対応がびっくり。淡々と次に何をしなければいけないのか自分で決めて行動している。八つ当たりしてねもしかたないし、たまたまそのとき読んでいた荘子の「全てを受け容れて楽しむ」というくだりが妙に心に突き刺さりました・・
出張キャンセルで意外なご褒美はうちに届いたecho dot!!はじめてのAIスピーカーを試すことが出来て「やった!!」と叫んでいたら、急に反応しなくなった・・そりゃそうだ、アレクサ!という名前を、「アレックス」と勘違い。だめですね、、人間の思い込みは(笑)
 アレクサさん!
see you
 2018/02/13 08:44  この記事のURL  / 


アパレルの勢力図
昨日の日経の一面記事、「アマゾン、アパレルの陣」はこれからのアパレルの勢力図を懐疑する内容でした。衣料品の消費は縮んでいるのに、ネット経由は売上高も増えていて、いよいよアマゾンが撮影スタジオを開き日本を開拓するようで、いやはやリアルだネットだなんて言っている場合じゃなくなってきました。どんな場所でもポータルでも、一番「素敵」って思えればいいよね〜ということ。そう考えると店舗で人をかえして伝えてもらえるのが一番いいはずなのに・・・残念ながらそうならない事ばかり・・中途半端な接客こそやめた方がいいのかも・・
展示会でも見せ方一つで伝わる演出は大事
see you
 2018/02/05 08:30  この記事のURL  / 


時代の0,1歩先
たまたま立ち寄った新宿で、階段上まで列をなしてレジ待ちしているある雑貨店がありました。「ナニナニ?」店舗名を見ると SWIMMER。そういえば昨年の夏ぐらいに、SNSでもファンの方から閉店を惜しまれる声が続出していましたが、まだ一部の店舗では営業していたんですね、、ただHPによると全国の直営店舗は2018年1月末頃までに順次 閉店とあるので、本当に最後の店舗だったのかも知れません。 何がSWIMMERの人気を支えていたのか、改めて創造すると、あのいつの時代も変わらない、ノスタルジックス的なカワイさなんでしようね〜  そう考えて最近こういった店舗があるかと思うと、意外にない・・というか完璧な売り場が多くなってきて、ちょっとゆるい店が少なくなっている。
私たち商売をしていると、どんどん走ってしまうけど、気が付くと顧客が後ろにいた・・なんてことにならないようにしないと、半歩先、いや0,1歩先の大事さが共感なのかもしれません。


see you
 2018/01/29 09:24  この記事のURL  / 


お店での出会いは良いもの
今晩から大雪の予報で、客足がまたまた鈍くなりそうな予感。というより間違いなく厳しくなるでしょう、、月末に向け正念場の今週頭の天気の悪さは打撃です・・
こんな時ECサイトは真逆に売り上げ増が期待され、店舗を構えていても客数減が最も頭が痛いところです。でも最近「店舗を構えてるから出会えた」商品がありました。写真のオリーブオイル。まず相当美味しい。もちろん試食したからわかること。それと仕入れた方の熱いトーク!!やっぱり価値を伝えるってこうじゃなきゃ!!丁寧な言葉遣いや挨拶よりも、「どれだけ、この商品を愛してるか」これが大事。この出会いこそ強みです!!


see you
 2018/01/22 08:43  この記事のURL  / 

| 次へ
プロフィール
沼田 明美(ぬまた あけみ)
潟kマタデザイン・アソシエイツ代表
VMDディレクター
大手婦人服専門店にて店舗開発、演出、デコレーターに従事。2000年に独立し、ビジュアル・マーチャンダイザーとして百貨店、量販店、アパレルのVMDはもとより、大手携帯電話会社や大手書店、自動車ディーラー、旅行代理店など、ファッション業界以外のクライアントも多数。
理論はもとより、店舗における実践に強く、関わった店舗の売上は必ず売れるといわれている。
また08年より、店頭で付加価値を創造する人材を紹介するための「人材紹介業」を始め、現場で働く人たちに必要なスキルを教育し、お客様に感動を与える人材を育てている。

(株)ヌマタデザイン・アソシエイツ
沼田 明美 プロフィール
最新記事
リンク集

http://apalog.com/numata/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
更新順ブログ一覧