マリメッコのテキスタイルデザイナー、石本藤雄氏がフィンランドの勲章を授章 | ファッション情報・アパレル業界のニュース・プレスリリース


 
 アパレルウェブ > ニュース > プレスリリース > マリメッコのテキスタイルデザイナー、石本藤雄氏がフィンランドの勲章を授章
« JFW−IFF 2011年1月展に「神戸ファッションブース」が出展 | Main | 見ているだけで楽しいデイリーインナーウエアブランド『sloggi (スロギー)』から新発想のブラトップが誕生 »
マリメッコのテキスタイルデザイナー、石本藤雄氏がフィンランドの勲章を授章
  2011/01/17 11:13 | リリース
 


テキスタイルと陶器のデザイナーとしてフィンランドで長年活躍してきた石本藤雄氏に2010年11月、フィンランドのタルヤ・ハロネン大統領からフィンランド獅子勲章プロ・フィンランディア・メダルが授与された。石本が約40年間にわたってフィンランドのデザインと応用美術に貢献し、日本を主とする外国に普及させてきたことが評価された。石本は特にマリメッコのテキスタイルデザイナーとして知られている。

石本藤雄氏(1941年生まれ)は1970年代からフィンランドに在住。マリメッコのキャンバス地バッグを手掛けていたDécembre社で働いた後、1974年にテキスタイルデザイナーとしてマリメッコに転職した。今日までにマリメッコで手掛けたデザインは300点を超える。1960年代までとは異なる特徴的なスタイルで、1970〜80年代にマリメッコの人気を押し上げた。

石本はフィンランドの一流陶器メーカーのアラビア社でも、1989年より陶器のデザインを手掛けている。同年にアラビア文化基金より奨学金を得たことがきっかけとなった。鮮やかな色を特徴とするミニマルなデザインの多くは、多様な自然からインスピレーションを受けており、その傾向は特にプリント柄のデザインで顕著である。石本によるマリメッコとアラビアの歴代デザインは今でも人気があると当時に、石本は自分のスタイルを何度でも作り変える才能に恵まれている。

石本はデザイナーとしての長い経歴のなかで多くの賞を受賞してきた。フィンランドで受章したものには、カイ・フランク・デザイン賞やフィンランド産業デザイン賞をはじめ、フィンランドデザイン博覧会では1983年、89年、93年に表彰された。日本やフィンランドでの数々の展示会でも作品が紹介されてきた。

フィンランド獅子勲章プロ・フィンランディア・メダルは1945年以来、フィンランドの芸術家に贈られてきた最高位の勲章。石本への勲章は今年3月11日、フィンランドデザイナーズ協会Ornamoが開催する展示会で、ステファン・ワッリン文化スポーツ担当大臣が手渡す予定だ。

Ornamoのサイトはこちら

情報提供元:フィンランド大使館


ファッション・アパレル企業向け海外進出サポート・コンサルティング | aw-research
掲載申込み
リリース掲載のお申込はこちらまで。
 yellow@apparel-web.com

※確認後、3〜5営業日での掲載となります。お申し込み頂いた全てのリリースが掲載されるわけではありませんので、ご了承ください。

カテゴリアーカイブ


ブログ内検索 Web 検索
最新記事
リンク集

http://apalog.com/news/index1_0.rdf
生地・テキスタイル・副資材販売サイト|テキスタイルネット
Copyright (C) apparel-web  サイト内の文章、画像などの著作権はapparel-webに属します。文章・写真などの複製、無断転載を禁止します。