« 2009年02月 | Main | 2009年04月 »
セミナーリハーサル
昨日は近くのセミナールームを借りて、セミナーリハーサルを行っておりました。

VMDセミナーの内容をバージョンアップさせるので、その最終チェックのためです。

セミナーの内容を変えたり、新しい内容のものを行うときは、
必ず、事前に本番さながらのリハーサルを行い、ビデオに取って、
後でチェックするようにしています。


構成はどうか?時間配分はどうか?内容はわかりやすいか?伝わっているか?
などです。

他に、しゃべり方とか、顔の表情なんかも見ます。


これがなかなかキツイっ!穴があったら入りたいという感じです。

いまだに慣れません


芸能人でもない限り、自分が2時間しゃべり続けているところを
画面を通して見る機会というのは、なかなかないと思います。

自分が思い描いている理想と、画面を通しての現実のギャップ。。。


思わず、

「顔怖いねん!」

とか

「まっ、が多すぎっ。」

なんてつっこみを入れながら見てます


でも、このセルフチェックが大切なんですよねー。

より良いセミナーにするため、かかせない作業です。



あなたもやってみてはいかがでしょうか?

自分のお店を写真やビデオに撮って、客観的に見る、という作業を。

接客のロールプレーイングを撮るのもいいですねー。

そして、できれば、多くの人に見てもらって、つっこみを入れてもらいましょう!

普段見えなかったところが見えてきて、新たな発見がありますよ

おススメです
 2009/03/26 11:46  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
お国が違えば。。。

最近はグローバル展開している企業も増えてきましたが、やはりお国が違えば
それだけ苦労も大きくなるわけで。

最近、タイに出店したとあるオーナーの方から、びっくりする苦労話をお聞きしました。


タイに出店してなんといっても大変なのは、人材育成だそうです。

販売員は現地採用しているらしいのですが、


私語なんて当たり前、

壁にもたれてボーっとしている、

携帯で音楽を聞いていたりする、

勝手に営業時間を変える(朝出てこなかったり、早く閉めたりなど)

少し注意すると帰って出社しなくなる、

急に連絡がとれなくなる、


な〜んてことは日常茶飯事なんだそうです。

販売以前の問題が山積だとのこと


国民性の違いと言ってしまえばそれまでなのですが、
日本の常識が全く通じない国で、
特に教育面で苦労しているというお話しでした。


そのオーナー様がしみじみおっしゃるのです。

「日本は本当に人材に恵まれている。」と。
「なんだかんだ言っても日本の若者は優秀だ。」と。

海外に出て、改めて実感したとのことでした。


日本で「今の若い者はなっとらん!」なんて言ってたら、

グローバル展開はまず無理。

肝に銘じておきましょう


 2009/03/23 11:51  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
恐るべし「GILT GROUP」
噂の会員制・高級ブランドファミリーセールサイト「GILT GROUP」へアクセス、
http://www.gilt.jp/sale

早速会員になってみました


高級ブランドと銘売ってるだけあって、当初からなかなかの顔ぶれ。
今後続々とヴィトンなど超有名ブランドが参加予定とのこと。

今まで手が届かなかった高級ブランドが市価の最大70%オフ
とあって、日本でも会員数は爆発的に増えること名違いなし

まさに、ピンチをチャンスに変えたとはこのこと、恐るべし「GILT GROUP」、
まだまだビジネスチャンスはあるものですね〜。



それにしても、憧れの高級ブランドが最大70%オフって、
個人的には、うれしいような、悲しいような、複雑な気分

もちろん、アイテムは限られてるのですが、

高級ブランドが高級ブランドでなくなっていくような、価値が薄れてしまうような。

正価って何?と言いたくなるのは私だけ?


この不況下、それだけ在庫が余ってるということで、
企業側としては背に腹は変えれない、ってことですが、

値下げはプロパーで買った消費者を失望させる行為でもあるのですから、常態化は危険。


アパレルは在庫を持たない体質への転換が急務ですね。

 2009/03/17 11:10  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
交流会に参加

3月9日、神戸商工会議所の会員交流会に参加してきました

第一部は、(株)クリムゾンフットボールクラブ(ヴィッセル神戸)の安達社長の
特別講演会でした。



組織づくりをテーマにした講演でしたが、参考になるお話しが多々ありました。

特に印象に残ったのは、社長が、新しい選手と面談する際、必ず選手のご両親とも
会うようにしているというエピソード。

子供は親の影響を大きく受けて育つ。親を見ればどんな選手なのかがよくわかる。
という考えからだそうです。

今まで面談した選手の中にも、両親と会ってから断った選手もいるとか。

子育て中でもある私にとって、とても実感できるお話しでした。

「子は親の鏡」なんですよね〜、ホントウに。

安達社長、為になるお話ありがとうございました



講演会後は、会員交流会に参加。

この日は90名ほどの参加者がおり、
たくさんの方とお話し&お名刺交換ガ出来ました。

皆さん、神戸を拠点に頑張っていらっしゃる方たちなので、
これからもお会いする機会があるかもしれません。

一期一会、大切にしていきたいですね。

お会いした皆様、これからもどうぞよろしくお願いいたします

 2009/03/12 10:13  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
「キットソン」がオープン!
昨日(3月8日)、ルミネ新宿2に、
LA発人気セレクトショップ「キットソン」がオープンしましたね。

オープン初日の模様が朝からTVで放映されてましたが、
これがまたまた徹夜組も出るというほどの長蛇の列

初日の入場客数は約5000人だそうで。


前日の東京ガールズコレクションでの華々しいデビュー、
徹夜組ありの長蛇の列とそれを伝えるTV放映、
そしてガールズコレクションと同時オープンの公式WEBショップ、

いやはや、抜かりのないスタートです


ただ、やはり気になるのはお値段。

価格帯は広めとはいえ、JKが3万円前後、ドレスが2万〜3万と
ファストファッション全盛期の今としては、高めの印象。

気軽に買えるお値段じゃない


それと、「ハリウッドセレブ御用達」というショップ最大の売り文句が、
昨年の金融危機以降、急激にパワーダウンしている感あり

ハリウッドセレブに対する憧れも、もはや過去のものになりつつある昨今、

日本市場で「キットソン」がどこまで受け入れられるか?

注目していきたいと思います。



 2009/03/09 11:11  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
| 次へ
プロフィール
中谷 恭子(なかや きょうこ)
大手アパレル会社にて、専門店営業、直営店指導などを経験。現場で培った経験をもとに、 ファッションビジネスコンサルタントとして独立。 2003年経営コンサルティング会社・(有)ネオナレッジを設立。 中小〜個店までを対象に、現場主義、顧客の視点に立ったコンサルティング活動を実施している。セミナー、講演等も多数。関西在住。

中谷 恭子 プロフィール
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ふうみん花あそび
「いたみこどもいちば」からのご報告♪ (2012年10月16日)
kyoko
神戸ルミナリエ (2011年12月14日)
yasu
神戸ルミナリエ (2011年12月12日)
最新トラックバック
更新順ブログ一覧
リンク集

http://apalog.com/nakaya/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。

アパレルウェブ公式モバイルサイト
スタイルクリップ
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード