« 2008年07月 | Main | 2008年09月 »
『MD(マーチャンダイジング)<3>』
8月も残すところあと3日、涼しい日が多くなって、いよいよ秋モードに突入ですね


今日は、『MD(マーチャンダイジング)<3>』をお届けします。


MDを組むときは、

「誰に・何を・いくらで・いつ・どのように・どのくらい」

を想定することが大切!と言いました。


前回は、MDを組む上で大前提になる、「誰に」(ターゲット設定)について解説しましたが、

今回は、「何を」について解説します。


■ 「何を」販売するのか?


「何を」は、もちろん、商品そのものを指します。

しかし、商品と一言で言っても、範囲は広うございます。

その広い商品郡に中から、一体「何を」揃えればいいのか?

それには、商品をある基準で分類した商品分類を参考にすると、
考えやすくなります。

商品分類には、いろんな分類基準がありますが、

一般的な分類について説明します。

-------------------------------------------------------
★オケージョン別分類

オケージョンとは、「時・場所・場合」などのことで、ファッション業界では、
その商品を着用する【場面】を指します。

分類方法は色々ありますが、最近のファション業界では、
以下の4つのオケージョンに分類するのが一般的です。

【オン・タイム】

●オフィシャル・オケージョン…職場、学校などの場面に着ていく服装。

●ソーシャル・オケージョン…冠婚葬祭、パーティーなど公的な場面に着ていく服装。

【オフ・タイム】

●プライベート・オケージョン…趣味やレジャー、スポーツなどの場面に着ていく服装。

●ホーム・オケージョン…家でくつろいだり、近所への買い物などの場面に着ていく服装。


----------------------------------------------------------
★イメージ別分類

ファッションイメージに基く分類です。

トレンド商品やコレクションの解説などでも、これらのイメージキーワードをよく
見聞きすると思いますが、それは、商品を企画する際、ファッションイメージを
明確にしてから企画を進めていく、という背景があるからなんです。


以下に、代表的なイメージ分類を10種類挙げておきます。

●クラシック…上品、伝統的、保守的なイメージ
         (例:シャネルスーツなど)
●エレガント…優雅、洗練、ドレッシーなイメージ
         (例:ドレープ、フレア使いなど)
●ロマンチック、フェミニン…甘い、優しい、柔らかいイメージ。
         (例:フリル、レースリボン使いなど)
●プリティー…明るい、可憐、可愛いイメージ
         (例:リボン、花、パフスリーブなど)
●スポーティブ…活動的、積極的、健康的なイメージ
         (例:Tシャツ、ジーンズなど)
●アウトドア…野性的、活動的、機能的なイメージ
         (例:ダウンジャケット、サファリスーツなど)
●ナチュラル…自然、リラックス、自由なイメージ
         (例:シンプルな生成りのシャツやパンツなど)
●エスニック、フォークロア…民族的、アジア的、アフリカ的なイメージ
         (例:重量感のあるレイヤード・スタイルなど)
●マニッシュ、マスキュリン…シャープ、クール、男性的なイメージ
         (例:テーラードスーツ、トレンチコートなど)
●モダン…都会的、クール、宇宙的なイメージ
         (例:直線的で大胆な配色のコーディネートなど)

※「スポーティブ」と「アウトドア」を一緒にして、「カジュアル」というケースもあります。


----------------------------------------------------------------------
★テイスト別分類

ファッションテイストに基く分類です。

大きく以下の3つのテイストに分類されます。

●コンサバティブ…控えめで保守的なスタイル。

●コンテンポラリー…現代的な時代感覚にあったスタイル。

●アドバンスド…先進的で革新的なスタイル。

--------------------------------------------------------
★系統別分類

ファッション系統に基く分類です。 

今よく使われている、○○系と呼ばれる分類方法ですね。

上の3つの分類方法は、ある意味、不変的なファッションの要素といえますが、
この○○系と呼ばれる分類方法は、ファッション要素というよりは、消費者側から
自然発生的に生まれてきた、ファッションスタイルそのものを表すことが多いです。

今までの概念では説明しきれない、新しいファッションスタイルを、○○系と
ひとくくりにして表すケースが多いんですね。

ですから、どんどん新しいものが生まれては消えていきます。

以下、最近の代表的な例を挙げておきます。

例 : ストリート系、裏原系、ギャル系、109系、サーフ系、ロリータ系、セレブ系、
    グラマラス系、JJ系、赤文字系、スポーツ系、B系、お姉系、神戸系、ロマ系、
    インポート系、サロン系 などなど。


----------------------------------------------------------------------

アパレル商品といっても、大きく以上のような分類ができます。

自店のターゲット層のニーズを把握したうえで(ここが肝心)、

どの商品分類が自店で揃えるべき商品郡なのか?を考えてみてください。


ちなみに、今秋(08AW)は、イメージ分類の中の、

●エスニック、フォークロア

の波が来ていますね

事前にトレンド情報を察知し、この分類をあてはめたMDを組めている店舗は、
ターゲット層にもよりますが、今秋、波に乗った売り方をできていると思います


以上、ご参考に
 2008/08/29 12:07  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
女性向け創業塾にて講演

昨日、明石商工会議所で行われた「女性向け創業塾」で講演しました

 



内容は、

前半:創業体験談「自由でローリスクな私の起業法」
後半:開業レクチャー「私にもできる!自分のお店の開き方」

で、約1時間半、お話させていただきました。


女性に限定しているにも関わらず、今年も30名近くの参加者が集まり、
皆さん、とても熱心に私の話を聞いてくださりました。


ご参加くださった皆様、ありがとうございました


1時間半という短い時間でしたが、

私のドタバタ(笑)創業体験談と、

開業レクチャーはお役に立てたでしょうか?


その後、参加者の方からお礼と感想のFAXが届き、感激

今までメールはあっても、手書きのFAXをいただくということはなかったので。

私の話しがご参考になったようで良かったです。


一人でも多く、ステキな女性創業者が生まれますことを、心より願っています


 2008/08/20 10:44  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
「KOBEショップデザイン賞」一次審査スタート!

審査委員を務めている「KOBEショップデザイン賞」、

皆様のご協力の結果、第一回目の開催にも関わらず、

最終的に100を超える店舗の応募がありました



ご応募下さった店舗様、本当にありがとうございました



まだ一次の書類審査の段階ですが、予想以上にレベルが高く、

お盆休み返上で、審査作業にかかっておりました



ショップデザインは、私にとって仕事上関わりの深い重要な要素ですし、

そのうえ大好きな神戸の発展にお役に立てるお仕事とあって、

モチベーションで、審査させていただいております。



二次審査では、専用HPにてインターネット投票も行われる予定ですので、

その時はぜひ投票にご協力ください。


選ばれた店舗を見るだけでも楽しいですよ〜


また詳細は後日お知らせします。



PS.

今日は午後から、明石商工会議所「女性向け創業塾」にて講演です。

講演の模様も後日ブログアップしますね。

ではでは。










 2008/08/19 10:33  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
北京オリンピック開会式 ファッションチェック♪

お盆前というのは何かとバタバタしますね〜

先週から今週は、コンサル&資料作り、打ち合わせ、その合い間にご相談案件があったりと、何かとバタバタしております。


そうこうしているうちに始まりました北京オリンピック


昨日は水泳の北島選手が、世界新で金メダルという快挙を成し遂げ、
いやがおうでも盛り上がってきました


盛り上がったといえば、あの長かった開会式、見ましたか?

私は眠い目をこすりながら最後まで見ましたよ


豪華絢爛、壮大な開会式で、中国の勢いをヒシヒシと感じましたね。


チャンイーモウ監督演出のショーもすごかったですが、

私の開会式のお楽しみは各国選手団のファッションチェック


さすが〜!というのもあれば、アレレ?というファッションもあって、
その入り乱れがなかなか楽しいのです


今回の選手団入場で、私がファッション度高し!と思ったユニフォームは、
アメリカ、フィンランド、スェーデンでした。


アメリカ選手団のユニフォーム

 (RALPH RAUREN HPより)

アメリカはラルフローレンがデザイン。
トラッドがステキですね!白いハンチング帽が全体を引き締めていて◎
欧米人はなんであんなにハンチング帽が似合うのでしょうね。うらやましい〜


フィンランド選手団のユニフォーム


(NHKより)

フィンランドは、女子はワンピースに、男子はネクタイに、
マリメッコの紺地にしずく柄のテキスタイルを使用。
さりげなく柄合わせするところが可愛くて◎ 


スェーデンは、中国に敬意を表したというチャイナ風ファッションを、
スェーデンカラーの青&黄でデザインしていました。
手にはスェーデン国旗で作った扇子も持っていました。
アイデアがユニークで、それでいて嫌味がなく◎


イタリア、イギリスなんかもファッションセンスの高さでいえば、さすがの貫禄でした。


それとは別に、聞いたことがないようなお国の民族衣装的なファッションも、
その国の文化が垣間見れて楽しめました


日本は、無難、可もなく不可もなくという印象。

紺JK、白ボトムがアメリカとかぶっていましたが、
女子の首の赤いスカーフが、航空会社のユニフォームに見えなくもなく

もう少し遊びがあっても良かったかな〜と思いました。
4年に一度の祭典ですしね。

でも、先頭の愛ちゃんは可愛かったです


以上、中谷のオリンピック、ファッションチェックでした

日本、頑張れ〜










 2008/08/12 10:32  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
メルマガ・リニューアル!
【ゼロからはじめるアパレルショップ開業塾】という無料メールマガジンを、
4年前から発行していますが、

今月から、タイトルを【ゼロからはじめるアパレルショップ経営塾】に変更し、

内容をよりバージョンアップさせてリニューアル発行することになりました


今までは、ファッションアパレル系ショップの開業ノウハウを中心にお届けしていましたが、

今後は、MD、VMD、販促、接客、マーケティング、係数管理など、

店舗運営&経営に必要な情報ノウハウを中心にお届けしていきます


ショップオーナー、店長、スタッフ、ファッションアパレル関係者様、必見です


ぜひご登録ください


ご登録はコチラからです。
↓↓↓
http://www.mag2.com/m/0000131796.html


よろしくどうぞ

 2008/08/07 14:47  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
| 次へ
プロフィール
中谷 恭子(なかや きょうこ)
大手アパレル会社にて、専門店営業、直営店指導などを経験。現場で培った経験をもとに、 ファッションビジネスコンサルタントとして独立。 2003年経営コンサルティング会社・(有)ネオナレッジを設立。 中小〜個店までを対象に、現場主義、顧客の視点に立ったコンサルティング活動を実施している。セミナー、講演等も多数。関西在住。

中谷 恭子 プロフィール
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ふうみん花あそび
「いたみこどもいちば」からのご報告♪ (2012年10月16日)
kyoko
神戸ルミナリエ (2011年12月14日)
yasu
神戸ルミナリエ (2011年12月12日)
最新トラックバック
更新順ブログ一覧
リンク集

http://apalog.com/nakaya/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。

アパレルウェブ公式モバイルサイト
スタイルクリップ
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード