« VMD | Main | 販促・プロモーション »
接客研修スタート!
2月も後半に入りましたが、今年は寒さがずれ込んで、じれったい日が続いておりますね。

先週は北陸のクライアント先へ出向き春物立ち上げをサポートしてきました!

寒波の影響で特急サンダーバードが運休し、(悪天候でよく運休になるのです〜
2度も出張予定が伸びて、よくやく3度目の正直で出向くことができました。

外はまだまだ寒いのですが、VPを春物に一新
フレッシュな気分でお客様をお迎えできるように進めてきました!

ブログやSNSへ掲載する写真撮影のアドバイスも行ってきましたよ!
画像での見せ方、大事ですね。
下手な写真なら載せない方がマシだったりするケースも
スタッフには上手な画像を参考に、どんどん撮り慣れていって欲しいです

さて、そのように、VMD〜販促までサポート行っておりますが、
この春から新たに「接客研修」事業をスタート致しました

専属インストラクターと私が、現場で直接スタッフに接客の基礎〜指導致します。

既に先月からSC内ショップ様で研修を行っており、接客が変わると、
こんなにも現場の雰囲気が変わってくるものかと実感しています。

特に、今まで接客に力を入れてこなかった、
セルフ〜セミセルフ販売タイプのショップ様では効果テキメンです!
お客様は決して接客が嫌いではありません。

「VMD+接客」で、見やすく、買いやすく、楽しい売り場へ


掲載可能な限りでまた続報しますね。
ではでは

●VMD研修
●接客研修承っております。お気軽にご相談ください。

ネオナレッジ ショップコンサルタント 中谷恭子 

 2016/02/22 16:18  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
卒業シーズン
あっという間に1月が終わり、2月がスタートしました!

講師を務めている、バンタンデザイン研究所とヴィーナスアカデミー(いずれも心斎橋校)
もいよいよ卒業シーズンになってきました。

先週の土曜日は朝からヴィーナスアカデミーで卒業作品の撮影会の準備でした。
テーマを決めてスタイリング&ヘアメイクを生徒達自身が完成させました!

なかなかの変身ぶり
撮影会本番が楽しみです
また続報しますね



以前の卒業作品。次回は自分をモデルにポートレイトを撮影予定。



バンタンは、最後の授業が無事終了。
生徒達の大半は既にファッション業界への就職が内定済み。
就職先の研修と授業を掛け持ちしながら最後まで課題に取り組みました!
ショップでの販売研修のこと話してくれたり、私も楽しい時間でした



みんな明るく個性的。お疲れ様でした。これからも頑張って!


先週の授業の帰り、生徒の一人が研修中の心斎橋の某有名店に立ち寄ってみました。
その生徒が接客でお客様を出口までお見送りするところに偶然、遭遇。
素敵な笑顔でお見送りしていて、お客様も満足されている様子でした。

一生懸命、頑張っている姿を見て、グッときちゃいましたね〜

その後声掛けると、すごく喜んでくれて、また学校にも遊びにいきます!と。
まだわかならいことだらけだけど、頑張っていきます!とのこと。

うんうん、頑張ってね!応援してます

教えることは学ぶこと。
若い、彼・彼女達からたくさんノパワーも貰います。
明日のファッション業界を担っていく若者達にエールを送ります

ファッション業界は見た目の華やかさと同時に大変なこともたくさん。
でもそれはどの業界に進んでも同じこと。
販売のお仕事はコミュニケーション力もアップし、自分自身の成長にもつながります。

生徒達のこれからの活躍、心から願ってます。
またお店に遊びにいきますね
 2016/02/03 11:10  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
「お帰りなさいませ」の効果
先日7〜9月期のGDPマイナス1.9%が発表され、物価高も身にしみて感じる今日この頃、
消費者の財布の紐はますます堅くなるばかりですね。

衝動買いでパッと物を買う、というお客様はとても少なくなり、いろんなお店を見て比較したり、ネットで価格を調べたり。

試着までいきながら結局「ちょっと考えます。」のお客様も多くなりました。
そういう私もそのような消費者の一人。お買い物で失敗したくないとの欲求が年々
増していっています。

で、いろんなお店を見た結果、結局、元のお店に戻ってお買い上げ!
こんなシーンも増えてきました。

そんな時、お店によっては、顔を覚えていてくれて、「お帰りなさいませ。」と、
笑顔で爽やかに迎えてくれるお店があります。

これ、効果高いです!
「はい、帰ってきました。」と心の中で呟いてしまいそうになります(笑)
その後のコミュニケーションが取りやすくなります。

販売員よっては、その後の会話で、「お疲れ様でした。どこら辺を回られてきましたか?」
なんてリサーチしてくる上級者もいます。
これは、上手くいけば会話も広がり、数字には表れない貴重なデータになりますね!
ただし、お客様によっては不快に感じる方もいるので要注意。
会話の流れでさりげなく、がポイントです。

Let's try

消費者視点で売り場を回ると、まだまだ気づくことがたくさんあります。
これからもその視点を忘れず、リサーチ続けていきます!




西宮ガーデンズのクリスマスツリー
親子で記念撮影もチラホラでした
 2014/12/11 10:57  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
とあるショップでの出来事。
ようやく残暑も和らいできて、そろそろ秋物アイテムが欲しくなるころですね!

私も先日ブラリと立ち寄ったショップで秋らしいブラウスとパンツを購入

とても気にいったので、早く出番は来ないかな、とウキウキ気分、

なのですが、、、、

購入時のレジ対応にアゼンとしてしまう出来事がありました


そのお店は誰でも知ってる某大手セレクトショップだったのですが、

購入まではとてもスムースに進み、若い販売員さんも親切で何の問題もなかったのですが、

最後のフィニッシュの場面で、販売員さん、気を回しすぎというか、空回りというか。。。


どういう場面だったかというと、

私、その時、仕事帰りで紙袋を持っていまして、いろいろ回った後だったので、
その紙袋はかなりヨレヨレ状態になってました

そこに販売員さんの一言、

「お荷物一つにまとめましょうか?」

おお〜っ、気がきくね!ありがたい、と、即座に「お願いします。」と紙袋を渡しました。

更に販売員さん、

「お時間少し掛かりますので店内ご覧になっておいてください。」

と、これまた気の利くコメント。

そうねそうねそうするわ、と、支払を済ませた後、店内ウロウロする私。


しばらくして、

「お待たせ致しました〜!」

と笑顔で登場した販売員さんの手には、さっき渡したヨレヨレ紙袋が

そうです、販売員さん、私の持ってたヨレヨレ紙袋に無断で商品まとめちゃった。

「、、、、って、こっちの袋にまとめたんか−−っい」

と思わず心の中でひとりノリツッコミ(^^;)


ヨレヨレの紙袋に買ったばかりのお洋服を入れられてしまったこと、
(薄紙には包まれてましたが)

紙袋には仕事関係の書類も入っていたので、勝手に中身を見られてしまったことに、

あまりいい気分はしませんでした。

なにより、新しいお洋服買ったぞー!というテンションが
ヨレヨレ紙袋のせいで半減↓↓


以前、知り合いのショップの社長様が、自分ところの紙袋を持って回ってくれるのは
凄くPRになるし、何よりもうれしい、だから経費が掛かっても紙袋は良いものを使っている、
ということをおっしゃっていましたが、その意味を体感しました。

今はエコと経費削減の時代だけど、ショップバックの役割というのは実店舗では、
軽視できないな、と感じました。実体験として。


それともう一つ!

自宅に帰って紙袋から商品を出して開けてみると、

なんと、値札タグが2点とも付いていません。

????

どうやら気を効かせてレジで切られたようなのですが、
私は切ってください、とは言ってません。

値札タグが付いていないと、万が一、帰ってから不良品が見つかった場合、
返品の際困るという認識がありますし、なにより新品感が薄れる↓↓

値札の半券をちぎるケースはありますが、
タグ自体を勝手に切られたのは初めてだったのでこれもビックリ

こちらから切ってください、と申出がない限り、
切らないケースが大半だと思うのですが、どうでしょう?

このようなレジ対応は、マニュアルで決められていたのかどうかはわかりませんが、
気の使い方が少し違う方向に行ってしまいましたね。

気になさらないお客様もいらっしゃるかもしれませんが、
私のように気になっちゃう、テンション下がる お客様もいるかと思うので、

お客様からの申し出がない限りは、

お荷物まとめるときは新しいショップバックに!
タグは勝手に切らない!

を実践しましょうね〜
 2012/09/19 12:14  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
ウインターセールでの効果的なアドバイスは?
ここ数日、最適気温を記録する寒い日が続いていますね

そろそろ1月も中旬になり、セールの勢いも一段落といったところですが、
今年は寒い日が続いていることもあり、アウター中心にセールの売り上げは順調のようです!

私も年明けからいろいろ物色して回り、春先にも着れそうなコートとセーターをGETしました

春先にも着れそうな、というところがミソですネ!
まだまだ外は寒いですが、今この時期どうせ買うなら更にお得に!と欲張り心全開です

今日の繊研新聞に、F1層(20〜34歳)の女性対象のアンケート結果として、
服を買うときに重視するポイントのトップ5が、
「着回し」「値ごろ感」「品質」「サイズ」「トレンド」というのが挙げられていました。

私はF2層ですが、どれも当たっています

特に着回し!
今持ってるアイテムと合わせやすいということもありますが、
シーズンレスでの着回しという点も重視します。
真冬だけ、とか、真夏だけ、とかいうより、できればオールシーズン着回したい!
欲張りすぎ??でしょうか。

セールでなかなか動きが出ないアイテムは、着回しのバリエーションをいくつか考えてみて、

「寒い冬にはこんな風に、春先にはこんな風に。」
と着こなしのアドバイスできるようしてみましょう!

きっと、私のような欲張りな女性には効果あるはずです

お試しあれ!!
 2012/01/13 15:41  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)
| 次へ
プロフィール
中谷 恭子(なかや きょうこ)
大手アパレル会社にて、専門店営業、直営店指導などを経験。現場で培った経験をもとに、 ファッションビジネスコンサルタントとして独立。 2003年経営コンサルティング会社・(有)ネオナレッジを設立。 中小〜個店までを対象に、現場主義、顧客の視点に立ったコンサルティング活動を実施している。セミナー、講演等も多数。関西在住。

中谷 恭子 プロフィール
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ふうみん花あそび
「いたみこどもいちば」からのご報告♪ (2012年10月16日)
kyoko
神戸ルミナリエ (2011年12月14日)
yasu
神戸ルミナリエ (2011年12月12日)
最新トラックバック
更新順ブログ一覧
リンク集

http://apalog.com/nakaya/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。

アパレルウェブ公式モバイルサイト
スタイルクリップ
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード