« 香りで誘う! | Main | 四国出張 »
大寒と春財布
今日は「大寒」。暦の上で1年で最も寒い日。
確かに今朝は寒い昨日は風も強かったです

しか〜し外は極寒でも、不思議なことにこの大寒を過ぎたあたりから、気分は春に向かってまっしぐら。
春を感じさせるものを自然と求めてしまうようになります
1月20日過ぎから春物が店頭に本格的に並び始めるのは必然なのです。
もう、冬物コートは、どんなにお安くなっていても興味湧かないであります。

そしてこの春の立ち上がり時期、お洋服はまだまだ動きが鈍くても、ファッション雑貨はいち早く動き始めます。バックや靴や雑貨など。
そして案外知られていないですが、1年でもっとも売れるこの時期の「財布」。
「春財布」とも言われています。

財布って、確かに、年度初めに新調したくなりますよね。
購入頻度は少ないけど、お金を入れるという特別な役割があるから、それなりのお値段
のものを使いたい、っていう欲求があります。
昔から黄色い財布は金運が上がる、なんて言われていたり、げん担ぎアイテムとして
買われる方も結構いらっしゃいます。

先日、神戸大丸で面白いものを発見しました!
「春財布神社」!!





新しい財布を買うと、今まで使っていた古い財布を、後日三宮神社でお祓いしたして処分してくれるというキャンペーン!購入時に使える1000円分のクーポンも貰える

催事場に立派な春財布神社が作られており、目をひきました。
「あれ、何だろう!?」って。

要するに、下取りキャンペーンなわけですが、やり方次第でこんなに面白いキャンペーン
になっていました。ナイスアイデア

大寒過ぎると春はもうそこまで来ています!
春を感じさせる店頭でお客様の気分を盛り上げていきましょう

ではでは



 2015/01/20 09:16  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/nakaya/tb_ping/455


コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


プロフィール
中谷 恭子(なかや きょうこ)
大手アパレル会社にて、専門店営業、直営店指導などを経験。現場で培った経験をもとに、 ファッションビジネスコンサルタントとして独立。 2003年経営コンサルティング会社・(有)ネオナレッジを設立。 中小〜個店までを対象に、現場主義、顧客の視点に立ったコンサルティング活動を実施している。セミナー、講演等も多数。関西在住。

中谷 恭子 プロフィール
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ふうみん花あそび
「いたみこどもいちば」からのご報告♪ (2012年10月16日)
kyoko
神戸ルミナリエ (2011年12月14日)
yasu
神戸ルミナリエ (2011年12月12日)
最新トラックバック
更新順ブログ一覧
リンク集

http://apalog.com/nakaya/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。

アパレルウェブ公式モバイルサイト
スタイルクリップ
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード