« 今週は出雲出張、そして店舗診断などなど。 | Main | 先週のご相談 »
アナログ情報、大切です!
こんにちは、中谷恭子です!

寒くなってきて、空気が乾燥しているので、最近ノドがイガイガ気味です。
ここで体調を崩すわけにいかないので、加湿器とのど飴、重ね着でなんとか
乗り切りたいと思います!!

さて、最近、売り場作り(VMD)サポートに加えて、商品構成(MD)サポートのご依頼
を受けて、お手伝いすることも増えてきました。

VMDは、MDありきですので、サポートを連動させてもらえるのは、私にとってもより
結果に繋がりやすく、やりがいも高まります

クライアント様とも、ある程度長期のお付き合いになりますので、より深く
コミュニケーションが図れて、良い感じです

VMD力の向上だけで、売り場の魅力は上がり、お客様の反応は違ってきますが、
やはり最終的にはMDがしっかりしてなければ限界があります。

「もっとこういう商品があれば良かったのに!」

とか、

「どうしてこの商品がこんなに多いの?」

ということは小売の現場においては日常茶飯事ですね。

MDサポートを通して、特に気になっているのは、
過去のデータ(数字)は残しているけど、
過去のアナログ情報を残していないケースが多い、ことです。

例えば、今春売れた一番アイテムがワンピースだとして、

それはどのようなデザイン、カラー、柄で、何が売れた要因か?

逆に売れなかったアイテムは、何が敬遠された要因か?

お客様から「こんなのありますか?」と聞かれたアイテムやブランドは?

そのような生きたアナログ情報を残しているケースが案外少ないのです。

大手SPA企業ならば、そのような情報はひも付きで収集されていますね、きっと。
しかし、中小の専門店様ほど、ここが手薄になっています!

それで、翌年のMDを組むときに、どうだったかな?と細かいところを忘れてしまっている、
情報を共有できない、ということに

ノートでもメモでもいいんです!
その場でスピーディーに残しておくことがポイントです。
写真や絵型があればなおさらGOOD!!

アナログ情報、大切です

データ以外の生きたアナログ情報、現場から拾って記録しておきましょうね!

 2012/11/15 12:36  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://apalog.com/nakaya/tb_ping/374


コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


プロフィール
中谷 恭子(なかや きょうこ)
大手アパレル会社にて、専門店営業、直営店指導などを経験。現場で培った経験をもとに、 ファッションビジネスコンサルタントとして独立。 2003年経営コンサルティング会社・(有)ネオナレッジを設立。 中小〜個店までを対象に、現場主義、顧客の視点に立ったコンサルティング活動を実施している。セミナー、講演等も多数。関西在住。

中谷 恭子 プロフィール
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ふうみん花あそび
「いたみこどもいちば」からのご報告♪ (2012年10月16日)
kyoko
神戸ルミナリエ (2011年12月14日)
yasu
神戸ルミナリエ (2011年12月12日)
最新トラックバック
更新順ブログ一覧
リンク集

http://apalog.com/nakaya/index1_0.rdf
QRコード
アパレル業界の情報満載の「アパログ携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

当ブログ内の全ての文章・画像・映像の無断転載・転用を禁止します。

アパレルウェブ公式モバイルサイト
スタイルクリップ
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード