« 2013年04月 | Main | 2013年06月 »
本格始動のバイクシェアリング『CITY BIKE NYC』

CITYバンクのスポンサー契約により、本日より本格的に始動しだした自転車のシェアリングシステム【シテイバイク】マンハッタンを歩いていると、あちらこちらで頻繁にステーションを見かけるようになりました。ニューヨーク市では、現在、6000台、330カ所に設置しており、将来的に1万台、600カ所まで拡大予定。このプログラムで、初年度3600万ドルの経済効果を見込んでいるそうで、自転車につき物のメンテナンス等で、170人雇用しているそう。始動しているステーションと準備中があるので使用には、HPのマップでの確認して注意が必要ですが、自転車は3段変速、泥よけガード付き、荷物をホールドするラック、自動のLEDライトがついているので雨の日や、夜中の利用もできるようです。 自転車のステーションは、上の写真はソーホー地区ステーションですが、販売機の横一列にきれいに並んでいます。 ステーションの場所は、ホームページや、アイフォン&アンドロイド対応の専用アプリで確認が出来るようになっていますので、どこでも好きな場所へ返却が可能です。


使用料金は、最初の30分は無料、その後、30分ごとに4ドル、9ドル、12ドルと加算されるシステム。地下鉄とバスの1回の料金が2ドル75セント(メトロカードでは2ドル50セント)なので、使用法によっては割高になりますが、週末や旅行者の方など、のんびりと街を散策する目的には良いのではないでしょうか。 他に、一日パス($9.95)、一週間パス($25)、1年間($95)というお得なチョイスもあります。

自転車の盗難、故障、事故、使用上のマナー等、心配の材料もたくさんありますが、マンハッタンでは数年前からバイク専用レーンも整備しだしていますのでこれから利用者が増えるのではと思います。 メッセンジャーや本格的なレース目的のバイカー、デリバリーの自転車はみかけても、一般の人たちの利用はとても稀なマンハッタンですが、これを機会に、環境に優しく、健康的、なにより、自転車に乗る人たちの為の専用ファションブランドや新しいライフスタイルが生まれれば、経済効果以上の物が得られるのではないでしょうか。

http://citibikenyc.com/










 2013/05/28 04:21  この記事のURL  / 

スタテン島のアウトレットモール

ニューヨーク市5区の一つ、スタテン島と言えば、マンハッタンの最南端のサウスフェリーポートから、ゆーっくりと趣きのあるボートで約20分、マンハッタンの3倍のひろびろとした面積に、ヤンキースのマイナーリーグのスタジアムや、ビーチ、公園、動物園等がありますが大半は住宅街。人口は、5区の中で最も少なく、今までは特に足を運ぶ事の無かった未開発地区。 

以前、ブロンクスのショッピングモール計画のブログを書きましたが、スタテン島も広大な土地を利用して、観光客を呼び込もうと壮大な計画をしています。イギリスの大観覧車『LONDON EYE』と同じチームにより建設される、世界最大の観覧車『New York Wheel』は、2億3000万ドルをかけたプロジェクト。高さ190メートル の世界で最も高い観覧車には、36機のカプセルにそれぞれ店員40人、最大1440人をのせ、38分をかけゆっくりと、マンハッタンのランドスケープを臨む事ができるそう。ちなみに、London Eyeは定員25人、シンガポールの『フライヤー』が28人なので、スタテン島の観覧車が世界一になる予定2015年の完成予定で、年間に450万人の利用者を予想している。


そして、この観覧車をセンターピースとして、売り場面積3万1240平方メートルのEMPIRE OUTLETとレストラン、200部屋完備したホテルの建設を予定。先日行われた、ラスベガスのカンファレンスでは、多くのリテイラーが興味を示しており、コーチ、マイケルコース、ノードストロームのRACK、ブルックスブラザーズ等、125店のアウトレットとなる。どのブランドでも良いという訳でななく、ある程度のレベルの有名、高級ブランドの誘致を行い、2016年の完成を目指しているそう。

現在の静かなスタテン島からは想像もつきませんが、2016年には世界一の大観覧車とアウトレットを従え、マンハッタンからの観光客の流れで新しい観光スポットが期待されます。

SOURCE: VIA CURBED NEW YORK
 2013/05/22 07:39  この記事のURL  / 

『TIME INC』 が選出した注目すべき、NYのIT系スタートアップ10社。
今年で3回目となるそうですが、タイム、フォーチュン、CNNマネー、ピープル、InStyle、リアルシンプル等のエデイターによる、ニューヨークのテクノロジーシーンをリードする、有望なスタートアップ企業の選出。今月、受賞者のパーテイが予定されているそうです。過去の受賞者には、現在1000万人のメンバー数で、デザインに特化した【FAB】や、先日、初の旗艦店をオープンして話題のめがねショップ『Warby Parker』等が選ばれています。 NYのスタートアップ企業熱は、年々ヒートアップしていて、今年も個性豊かな多くの企業からの選出となったそうですが、その10社を一つ一つ見てみると、オンラインショップ企業のビジネス向上の為に考えられたサービスや、米国人口の半分以上が利用するフェースブック等、SNSの巨大人口利用している事も、ブレークするきっかけとなっているようです。  

ARCHETYPEME:

”Archetype”は、”原型”という意味があり、自身を分析する言わば自分探しのSNS.自分の”原型”を見つける事で直感的に、友達やリレーションシップ、仕事、洋服のチョイス、インテリアに至るまで自分に向いた定義する事ができる、新タイプのソーシャル・プラットフォーム。使い方は、1:Archetypemeが出す質問に答えていきます。年齢、人種、宗教、性別、教育、職業などから、行動パターンや好みの物等のライフスタイルを選んでいきます。2:自分の好きな物やストーリーでフューチャーしたウエブサイトがゲットできます。3:同様のものを好む友人達とシェアする。https://www.archetypeme.com


CUSTORA: マーケテイング分析のプラットフォーム

人気上昇中の、『エッツイー』『リビングソーシャル』『Revolve clothing』『Birchbox』等が既に使用しているそうでうが、これらオンラインリテイラー向けに、顧客の分析を行うプラットフォーム。国境を超え、ワールドワイドに販売をする、Eコマースの販売増を促すための徹底した分析を行う。https://www.custora.com


FIFTYTHREE: iPad向けのドローイングアプリ

『PAPER BY FIFTY THREE』アプリは、画面に登場するおしゃれなノートに書き込み、リアルにページをめくる事ができる。旅先でのスケッチや、企画アイデイア等、用途ごとにノートブックを複数作成できるのが魅力。 iPadに使用されている、Retinaデイスプレイの美しさが、リアル感をアップさせているそうですが、使いやすさとシンプルなアイデイアが受けている。基本のアプリとペン1種類は無料で、他の種類のペンは購入が必要。http://www.fiftythree.com


FITOCRACY: ゲーム感覚でスポーツのモチベーションアップ!

スポーツ人口が高まる中、自分の目標を定めて、効率よくワークアウトしたいというユーザーの為に開発されたアプリですが、今年多くのメデイアで取り挙げられ、ユーザー数、100万人を超える、スポーツ系のSNS。ストレッチや、ランニング等、800種類のエクササイズがあり、自分で決めた目標を達成するとポイントを獲得。 そのポイントによって、他のユーザーと競う事ができ、様々なスポーツにチャレンジしているグループに参加できるユニークさと、モチベーションアップ、ゲーム感覚で使えるのが魅力。 アイフォン向けと、ウエブ向けのアプリがあるようです。https://www.fitocracy.com


GROUPER: グループ・ブラインドデート

パートナーを見つけるサイトは色々有りますが、グルーパーでは、1対1では無く、フェースブックのプロファイルから、マッチする人をグループで選んでブラインドデートをする。オンラインからオフラインへと導く、ブラインド合コンの為のソーシャルメデイア。 人口の半分以上が使用しているという、トップSNSのフェースブックを利用したアイデイア。
https://www.joingrouper.com


HUKKSTER:セール商品を見逃さない!

ASOSや、ZAPPOS等、1000種類以上ある、オンラインショップから好みのサイトを登録し、欲しい商品をチェックしておくと、セールになった時にお知らせしてくれる機能。複数のサイトを頻繁にチェックする事無く、クーポンコードのゲットや、セールの時期を見逃さないオンラインショッパーの為のサービス。フェースブック若しくは、グーグルのアカウントで登録後、使用しているブラウザーにHUKKSTERのボタンを、メニューバーにドラッグするだけ。
http://www.hukkster.com


IMRSV: 顧客分析を行うソフト『CARA』

ウエブカメラを使用した客層分析。 小売店、展示会場、リサーチャー、マーケター、アナリスト等の中小企業から、大学の研究者やデベロッパー、製造業や広告界社等の大手企業向けに開発されたシステム。年齢層、性別、人種等、分析ツールソフトウエアによって、リアルタイムでのデータ分析ができる。14日間のトライアルがあり、カメラの使用料は月に$39.95 。
https://www.imrsv.com


KLOOFF:ペット好きの為のSNS

不況知らずと言われる米国のペット産業ですが、自分のペットの写真をアップロードして、似たタイプのペットが好きなユーザー達とシェアができる、ペットオーナー達の為のソーシャルメデイア。既に、動物好きの人達の間では写真や動画を回してみるというコミュニテイがあり、時々、無造作にメールで回ってくる事がありますが、ペットオーナー達のニーズに答えたアプリ。
http://www.klooff.com


QWIKI:簡単に感動的なムービーが作れるアプリ

アイフォンで撮影した動画や画像に、キャプションや音楽を加えた編集で簡単に感動のショートムービーを作る事ができるアイフォン用のアプリ
http://www.qwiki.com


UPWORTHTY: ちょっと左より?な社会派ソーシャルメデイア

昨年3月にスタートした、社会派メデイアサイト。昨年の7月には250万人、10月には900万人のヴィジター数という急成長。世界で何が起こっているのか、注目を集めている記事や動画が、政治、経済、環境問題、健康等のカタゴリー別に閲覧する事が出来る。フェースブックやツイッターとのシェア連携で新聞雑誌等のメデイアを見ずして、世界の今を知る事ができる。 特にフェースブックでのトラフィックは他のSNSを凌いでおり、3月には、60万人が、LIKES!と選んでいるそう。14名のキューレーター達によって、TEDをはじめ、様々なソースから、伝えたい、意義のあるニュースが投稿されている。http://www.upworthy.com

 2013/05/15 03:02  この記事のURL  / 



ブログ内検索
Web 検索
プロフィール
マックスリー・コーポレーション
英文名:Maxre Corporation

マックスリー・コーポレーション ( CHIZU NISHIDA )
米国ブランドの輸出及びビジネスコーディネート、マーケット調査などを承っています。

■ビジネス関連のお問い合わせ:小林まで

■市場調査レポートのお問い合わせ:西田まで

最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2013年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31