« 2011年05月 | Main | 2012年01月 »
ギャップ社の期待の星、ATHLETAが出店を加速


先日、ニュージャージのモールへ寄った所、長年同じロケーションで営業をしていたギャップが改装中。店舗サイズが小さくなり、開いたスペースには、Jクルー社の姉妹店、Madewellが入る様です。 

北米地区では順次、店舗サイズの縮小を行っているギャップ社ですが、昨年の10月、サンフランシスコにテスト店をオープンしたAthletaの出店を加速するようです。(Athletaの関連記事はこちら

マンハッタンの第一号店は、8月10日、コロンバスaveの70丁目、そして8月11日には、85~86丁目の間の3rd aveにオープンと、2店舗を一気にオープン。 その後、ワシントンDC、ミネアポリス、フィラデルフィア、カリフォルニアのニューポートビーチ等、年内には、マンハッタン店を含め、8-10店舗。2013年までには50店舗の拡大を目指しているようです。 カタログでの販売は、今までも非常に好調なようですが更なるビジネスの成長には実店舗が必要ということでしょう。

店頭で使用しているマネキンは、コロラドベースのFusion Specialtiesという会社に特注をしているのですが、カタログでモデルを務めるアスリート、Danielle Halversonのボデイを3Dデジタルスキャンし、筋肉や躍動感を忠実に表現しているそうです。(ちなみに、スポーツメーカーだけではなく、特注マネキンの需要は年々増加していて、Fusion Specialitiesの売り上げは48%増!) 

私もウオーキングや、ヨガ、ピラテイス、ラテン・ズンバのクラスを時々取りますが、本格的なスポーツはしなくても、“ちょこっと運動をしたい”人口は世代の幅も広く増加しています。 ナイキやアデイダス等、スポーツウエアブランドに比べ、値ごろ感のあるアクテイブウエアを扱うAthletaは、不足していたスポットの需要をカバー、年代別にマーケテイングすれば、幅も広がり可能性のあるビジネスになるのではないでしょうか。 
 2011/07/14 07:25  この記事のURL  / 

この秋、続々オープンする店舗


独立記念日も終わり、ジリジリと暑くなってきたニューヨーク、セール情報も満載ですが、この秋にオープン予定の店舗が目白押しです。

ユニクロ(5番街店)
米国で2店舗目となる、世界最大の旗艦店。ソーホ-店の2.5倍の広さ、89000sqft(約2472坪)の家賃は、15年間で$300M グローバル化の鍵を握る重要な店舗となる。
666 Fifth ave @ 52st

センチュリー21(オフプライス店)
ヨーロッパや国内の有名ブランド商品が格安で買える、ニューヨーカーにはおなじみのオフプライス店。マンハッタンに待望の第2店舗目がオープンします。
1972 Broadway @ 66st (アッパーウエスト)

セフォラ(ミートパッキング店)
残念ながら、日本では撤退した、コスメテイックチェーンですがアメリカでは健在。約250店舗を運営する他、JCペニー内にも特設コーナーを設置し150店舗で販売。
21-27, Ninth ave @13st (ミートパッキング)

Athleta−アスレタ(ギャップ社のアスレチックストア)
ギャップ社が2008年に$150Mで買収したスポーツウエアブランド。サンフランシスコでのテスト運営を経て、マンハッタンに初登場。 人気のヨガウエアLULULEMONより低価格でのラインナップの需要が期待される。
216 Columbus ave@70st (アッパーウエスト)

ジミー・チュウ
SATCやプラダを来た悪魔でも一躍有名になった、疲れないピンヒールはやっぱり魅力的。2009年にはH&Mとコラボした事でも知られる。この夏オープン予定。
407 Bleeker st @ Bank st(ウエストヴィレッジ)

ジャン・ミッシェル・カザバ
バーグドルフグッドマンや、バーニーズでも販売している、イタリアのシューズブランド。初の独立店舗となるブテイックではフルラインが登場する。
350 Bleeker st bet W10th st & Charles st (ウエストヴィレッッジ)
http://www.jeanmichelcazabat.com/

ユニオン・マーケット
ブルックリンベースの食料品店のマンハッタン初出店。同じハウストンストリートには、競合ホールフーズが。マンハッタンの食料品店、随分と充実して来た印象です。
240E Houston st be Essex & Norfolk st
www.unionmarket.com

Treasure & Bond a.k.a (ノードストロームのチャリテイーショップ
ノードストロームデパートが、この店舗の全売上をNPO団体に寄付するというチャリテイーストア。どんな商品が、どの様に販売されるのか、今ひとつ謎!?
350 W/Broadway bet Broome & Grand st

PPRグループの↓3ブランドも親会社の決断の元にソーホーに進出が予定されている。

ステラ・マッカートニー
112 Green st ( Prince & Spring )-ソーホー

バレンシアガ
148Mercer st ( W/Houston & Prince st )

イブ・サンローラン
149 Mercer st ( W/Houston & Prince st)
 2011/07/08 04:42  この記事のURL  / 



ブログ内検索
Web 検索
プロフィール
マックスリー・コーポレーション
英文名:Maxre Corporation

マックスリー・コーポレーション ( CHIZU NISHIDA )
米国ブランドの輸出及びビジネスコーディネート、マーケット調査などを承っています。

■ビジネス関連のお問い合わせ:小林まで

■市場調査レポートのお問い合わせ:西田まで

最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2011年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31