« 増収増益『LuLuLemon』の成長が止まらない秘密 | Main | 2011年米国デニムジーンズ売り上げ »
ユニクロ米国出店を加速

今日(4月10日)付けのWSJに、ユニクロアメリカ社CEO,COOによる、今後のアメリカ市場での
店舗展開のコメントが掲載されていました。WSJ電子日本語版にも既に掲載されていますが、有料会員向けなので、以下、参考までに抜粋。

現在、マンハッタンには、3店舗 (ソーホー、5番街、34丁目店)。
秋に、サンフランシスコ中心地、ユニオンスクエアの傍らに約800坪の西海岸第一号店開設。
他に、ロサンジェルス、他でも物件調査中。

更に、年末までに、フィラデルフィア、ボストン、シカゴ、ワシントンDC他、主要都市を含め、10-20店舗候補物件を探す予定 これら主要店舗の広さは800坪から1900坪。2013年末には 全部で20-40店舗に増やしたい。 2006年に知名度不足で撤退したモールへの出店も再度トライ。 前回大衆モール出店で失敗したが、次回は高級モールに出店。

アメリカ市場では消費者の買い控えでアパレル市場が低迷している中、ギャップ、アバクロ、タルボット、シアーズ等が 不採算店舗の閉鎖を実施し海外に活路を見出そうとしているが、ZARA、H&M, JOE FRESH等海外のファストファッション勢が元気な中、ユニクロは他社の売上げを脅かす存在となるか。


アンデイ・小林
 2012/04/11 01:13  この記事のURL  / 




ブログ内検索
Web 検索
プロフィール
マックスリー・コーポレーション
英文名:Maxre Corporation

マックスリー・コーポレーション ( CHIZU NISHIDA )
米国ブランドの輸出及びビジネスコーディネート、マーケット調査などを承っています。

■ビジネス関連のお問い合わせ:小林まで

■市場調査レポートのお問い合わせ:西田まで

最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2012年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30