« 前へ | Main | 次へ »
意外と知らないシリーズ!!第4弾 伸び止めテープの基礎知識

お待たせしました


大好評の意外と知らないシリーズ 第4弾です

今回は、伸び止めテープの基礎知識 をご紹介致します




伸び止めテープとは…


薄手の接着芯が縦に裁断されたものです。

一般的に10mm、12mm、15mmがよく使用されています。









伸び止めテープには

ST(ストレートテープ)HB(ハーフバイアス)があります。




ST(ストレートバイアス)

芯地のタテ地の目に合わせてスリットしたテープで、

伸びを抑える力が最も強いテープです。

ラペルの返り線や前身肩線、ゴージライン、襟ぐり等に使われます。



HB(ハーフバイアス)

バイアスに角度を持たせたテープで、ストレートより伸度があるテープです。

融通性が高く、カーブにしやすいことから

前端やヘム、脇(サイバラ)等に使用されます。





伸び止めテープは実際どういう所に使われているの??










伸び止めテープの作り方



ストレートテープ






キレイに切れる様にテンションを調節しながら

巻き直した反物を円盤状のカッターで輪切りにして作ります。



バイアステープ





反物の耳と耳を縫い合わせ筒状にした物を

螺旋状に切り開くと地の目が斜めの反物が出来上がります。

後はストレートと同じくスリットして完成させます。



他にどんな種類のテープがあるの??



滑脱防止テープ





生地によっては縫い目部分に力が加わることで布地が滑脱し、

縫い目が開いたような状態になることがあります。

こういった滑脱のリスクは滑脱防止テープを貼ることで軽減することができます。



端打ちテープ






端打ちテープは10〜15mm幅の接着テープの片端上に

5mm幅前後のノンストレッチテープを縫い付けたものを一般的に指します。

寸法安定性が高く、カーブのきつい部分に使用できることから、

ジャケットのアームホールに使われることが多いです。





以上、伸び止めテープの基礎知識でした


知っているようで意外と知らない…

新入社員なので、私ももっと勉強しようと思います。



霜野

 2017/11/07 19:20  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

« 前へ | Main | 次へ »
リンク集

プロフィール

増見哲株式会社(ますみてつかぶしきかいしゃ)

弊社は服飾副資材の専門商社として、釦・レース・ファスナーから裏地・芯地まで取扱っております。YKKファスナー代理店としてのスピーディな対応、品質重視の観点から社員の「品質管理士」資格取得に向けての対応など、お客様の「よきパートナー」となるよう、邁進していきます。


2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事