« 前へ | Main | 次へ »
今さら聞けないシリーズ!! 第1弾!!
わからないことがあっても今さらそんな基礎的なこと誰にも聞けない!!
ってことありますよね?


そんな方のために


今回は「ファスナーの基礎知識」をご紹介いたします

よくある質問の中から5つ抜粋してみました!




質問:その@

ファスナーはどのようにして発注しているのですか???


POINT1
VPNで繋がり、専用システムを使用しているため、
リアルタイムで納期の回答が可能です!!
大阪本社、東京営業所ともに端末機を複数台設置しています。





POINT2
お客様のニーズに合わせて社内にある加工機にて対応させていただくこともあります。




質問:そのA

ファスナーの寸法の測り方は種類によって違いますか?




質問:そのB

コイルファスナー(CF)とエフロンファスナー(EF)、FLATNIT(FK)ファスナーの違いを教えてください

CFはコイル状のエレメントをテープの芯紐上に縫い付けています。
EF・FKは、同様のエレメントをテープに織り込んでいます。
織り込んでいる分、構造上はEF・FKのほうが丈夫です!
尚且つ、エレメントがナイロン素材になる為、風合いがソフトです。





質問:そのC

コンシールファスナーに開製品はありますか?


エレメントのサイズがNO.3とNO.5で開製品があります。
エレメントを見せたくないという使用のアイテムによく使われています。




質問:そのD

コンシールファスナーの寸法は、どうしていつも22cmと56cmなのですか?


パンツやスカート用で22cm、ワンピース用で56cm、常備在庫を置いています。

このファスナーは、樹脂の下止めと別に金属製の遊環下止めがあります。
この下止めはあき止まり表生地のほつれ防止のためにあり、縫製時に自由に上下に動いて所定の位置で止めます。

つまり
22cmのファスナーがあれば、簡単に22cm以下の必要な寸法に調整し縫製することができます!
このため、ボトム向けとワンピース向けにほぼ最大寸法の22cmと56cmを用意しているのです!



※画像はクリックすると拡大されます


以上!ファスナーの基礎知識でした!


今さら聞けないシリーズ 第2弾もお楽しみに〜


konagai

 2016/08/31 16:58  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

« 前へ | Main | 次へ »
リンク集

プロフィール

増見哲株式会社(ますみてつかぶしきかいしゃ)

弊社は服飾副資材の専門商社として、釦・レース・ファスナーから裏地・芯地まで取扱っております。YKKファスナー代理店としてのスピーディな対応、品質重視の観点から社員の「品質管理士」資格取得に向けての対応など、お客様の「よきパートナー」となるよう、邁進していきます。


2016年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事