« 前へ | Main | 次へ »
第1回 あきんど祭りが開催されました!!
すみません・・・
超超超長文です・・・
ですが!最後まで読んでいただけるとありがたいです


11/12(日) 秋晴れの空の下、浪速神津宮にて第1回 あきんど祭り」が開催されました

 

子供が楽しめるイベントが盛り沢山のこの祭りは、
当日大勢の方が来場され、大盛況となりました


今回は、その「あきんど祭り」の様子を紹介すると共に、
本番当日までの舞台裏をご紹介いたします


祭り当日、朝早くから搬入し屋台の準備開始です!

服飾資材・エプロン・割烹着を扱っている弊社は、
もちろんボタンやレース、エプロンを販売!


・・・ではなく!!


まさかの!飲食で参戦しました!!


「歴史ある南船場の割烹着屋が作る南船場スープ!!
いかがでしょう!?笑


担当者は我社製品部のオリジナルブランドkapocを着て挑みました!!

 

「kapoc」ホームページ:http://apron-kappo.com/kapoc/




さて、10時になり、続々とお客様がやってきます


慣れない作業に困惑状態の私たちでしたが、
たくさんのお客様より「美味しかった」というお声をいただき、
本当にうれしい気持ちと感謝の気持ちでいっぱいでした

レシピを教えて欲しいと言ってくださる方も!!

外国の方は日本酒に興味深々のようでした





社員の子供たちも一生懸命呼び込みをしてくれました

可愛すぎてこちらが見とれてしまいましたよ・・・

 





もちろん大人たちも負けずにお客様を呼び込んでいました

 




スープを販売していた横で、密かにキャラクターすくいも出店していたのですが、
予想以上に大繁盛しておりました

 




小さいお子さんも多く、会場はワイワイガヤガヤ賑わっていました


 





他の屋台も美味しそうなものばかり!!

※他の屋台の写真がなくてすみません・・・






我社の社員がドンドンドンドン駆けつけてくれたため、
それだけで元気づけられました


あ!!庄坪部長発見!!

 



昼間からお酒を何杯飲まれたことやら。。。笑
スープもたくさん飲んでくださり、ありがとうございます!!




家族で来てくれた社員。

わざわざ1人で様子を見に来てくた社員。

ボーリング大会の終了後に来てくれた社員。

呼び込みを手伝ってくれた社員。

差し入れをしてくれた社員。

祭り終了後に来て、スープを飲めずにいた社員。笑


皆さん、ありがとうございます




マイカメラを持って、いつも素敵な写真を撮ってくれる岡田さん

 

今回も素敵な写真をありがとう


今思うと本当にたくさんの方がスープを飲んでくださり、
本当にうれしく思います。ありがたいです


夕方には大衆演劇も行われ、大勢の方が観賞されていました


今回は写真を載せることができませんが、
あまりの凄さに、私たちも舞台の方へ目がいってしまいました( ゚Д゚)笑

 



周りは暗くなり、祭りは終わりへと近づきます・・・

最後の最後まで何人ものお客様がスープを購入してくださいました!!
寒かったので、スープを飲んで温まっていただけたようです


反省点が多数あり、全員クタクタになりながらも
なんだかんだ楽しんでいた私たち。

このような感じで無事に1日が終わりましたが、
この祭りに出店するまで、色々とありました・・・




普段は飲食関係の仕事をしているわけではないですし、
祭りが第1回ということもあり、前例がないため来場者数・会場の雰囲気など一切わからない状態・・・
1つ決めるのに時間がかかり、一苦労


そんな中、社長と我社の祭り担当者4人が意見を出し合い決定したのが
鶏団子スープではなく、オニオンスープ!!だったのです。。。



試作もしました。

何人かの社員に試食もしていただきました。

みんな、美味しいと言ってくれました。

しかし・・・ これ祭りで買うかな!? という意見が多数・・・

ということで、急遽変更!!



そこで南船場スープを出すことになったのです!!

変更になったのは祭り2週間前・・・
今思うとよく変更を決意したなと思います・・・


毎日がバタバタでしたが、2日前から仕込みにかかり、
前日は休日にも関わらず6人もの社員が手伝いに来てくれたので、
計10人で作成開始です!!

早朝から作業をしていたため、
夜には疲労がピークに・・・

そりゃ400人分を慣れていない10人で作成するのは鬼ですよね


いつもハイテンションな徳永さん、出汁を思いっきり服へこぼしてしまいビショビショに・・・



実は、当日祭りが終わってから来て、スープを飲めなかったのは
こちらの徳永さんでした・・・笑

出汁はこぼすし、スープも1敵も飲めず ドンマイです・・・



しかし、常にみんなが笑顔だったような気がします

それは、みんなが助け合い、みんなが率先して作業をしてくれたおかげだと思います

早朝から深夜近くまで嫌な顔をせず手伝ってくださった社員に感謝です


祭りはいつもは楽しませてもらう側ですが、
楽しませる側の大変さ・協力し合うことの大切さ・接客の楽しさ・他の出店のアイディア・・・
などなど、沢山のことを勉強させていただいた祭りとなりました

なかなか経験することのできないことを、
最初から最後まで関わらせていただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです

来場してくださった皆様、ありがとうございました

祭りは終わりましたが、私たちにとってはここからがスタートだと思っています!!

この祭りで学んだことを仕事で活かし、
日々成長していければと思います





最後までお読みいただき、ありがとうございました


konagai




 2017/11/13 22:26  この記事のURL  /  コメント(0)  / トラックバック(0)

コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント


« 前へ | Main | 次へ »
リンク集

プロフィール

増見哲株式会社(ますみてつかぶしきかいしゃ)

弊社は服飾副資材の専門商社として、釦・レース・ファスナーから裏地・芯地まで取扱っております。YKKファスナー代理店としてのスピーディな対応、品質重視の観点から社員の「品質管理士」資格取得に向けての対応など、お客様の「よきパートナー」となるよう、邁進していきます。


2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事